今週のおすすめ曲

CHAI – N.E.O. [2017]

BBCオンエア記念!Mステ出演~フジロック2018出演を経て、2018年9月13日から遂に英国BBC Radio 1にてローテーションプレイされ始めた傑作J-ROCKをあらためてピックアップ! Cibo MattoとBAKUBAKU DOKINとBoom Boom Satellitesの良いところにSHISHAMO級のルックスを兼ね備えた「ネオ可愛い」ガールズバンド、CHAI(チャイ)が2017年秋にリリースした曲です!


2016年、SpotifyのUKチャートTOP50にランクインした「ぎゃらんぶー」
CHAI / ぎゃらんぶー [2016]

 

Ella Mai – Boo’d Up [2018]

ロンドンの新人 Ella Mai(エラ・メイ)の大ヒット曲「ブード・アップ」のご紹介です。楽曲自体は2017年2月に公開、PVは今年の4月からYouTube2億ビューを達成、BBC Radio 1では8月のヘビーローテーション曲となっています。Cowbell(カウベル)サウンドなどローランドTR-808由来のサンプル音を多用した、ジャム&ルイスに代表される80sブラコンのスタイルでドラマチックなメロディが印象的なイギリス製R&Bです。

 

Tom Misch – It Runs Through Me (feat. De La Soul) [2018] ※サマソニ2018出演

80年代後半から90年代前半のアコースティック系ヒット曲を連想させるノスタルジックな美メロ!UKの天才メロディメイカー、Tom Misch(トム・ミッシュ)とNYのHipHopグループ、デ・ラ・ソウルとのコラボ曲です。

 

Young Romantic – MOVE (Time to Get Loose) [2018]

ローファイ・ハウスから誕生したNu Disco(ニュー・ディスコ)ヒット!

Young Romanticという正体不明のアーティストからリリースされたこのヒット曲の実体は、Lo-Fi House(ローファイ・ハウス)の雄、オーストラリアのMall Grab(モール・グラブ)によるインストゥルメンタル曲「Feel Good House」をベースにヴォーカル版「Feel Good House (EAcapella)」としてリリースされていた曲から、ローファイ成分(歪み)を除去して別名で一般向けに再リリースされたものです。

90年代後半、Stardust時代の古典的なフィルターディスコのスタイルながら2018年の夏ヒットに。Nu Disco(ニューディスコ)にもカテゴライズされる曲です。

MOVE オリジナル曲

Mall Grab – Feel Good House


Mall Grab – Feel Good House (EAcapella)

 

Dynoro, Gigi D’Agostino – In My Mind [2018]

リトアニアのDJ音楽プロデューサー、ダイノロとイタリアのジジ・ディアゴスティーノによる今夏ヒット曲!

 

Juice WRLD – Lucid Dreams (Forget Me) [2018]

YouTube1億ビューを突破して爆発的にヒット中!米国シカゴの新人ラッパー、Juice WRLD(ジュース・ワールド)の5月リリース曲「ルーシッド・ドリームス」です。映画「レオン」のエンディング曲、Sting(スティング)の「Shape of My Heart」いうベタなネタ使いですが名曲パワーに加えてアレンジとライムに技ありといったところでしょうか。

Lucid Dreams 原曲

Sting – Shape of My Heart (Leon Movie Ed) [1993]

 

The S-Men – Who We Are (Jacked Mix) [2018]

強力なキラーチューンを放り込んできた The S-Men(ジ・エスメン)の実体は90年代初期から「Underground Solution – Luv Dancin’」「Another Chance」等の大ヒットをリリースしてきたRoger Sanchez(ロジャー・サンチェス)、DJ Sneakらディープハウス系の大御所DJ陣!1997年のデビューシングルから20年もの間放置され続けてきたユニットを再始動させ、リリースした2ndシングルです。これぞシカゴハウス~NYガラージの残党オヤジ達のパワー!

 

 

PAGE TOP ↑