2020年最新洋楽ロック フロントページ

公開日:  最終更新日:2020/04/03


洋楽ロックがオワコンなんてもう言わせない、2020年おすすめ最新曲の特集です。まずは2019年12月のオンエア曲から。

 

 

お知らせ

とうとうBBC Radio 1 の主要DJ陣もロンドンのスタジオに出勤しなくなってしまいました。新譜の紹介ペースは落ちますが引き続き更新してまいります…。

2020年2月~4月度 洋楽ロック話題曲 BBC最新

ビッグネーム・バンドの減少と引き換えにむしろ全体のボリュームは膨らんでおり、放送メディア全体で邦楽偏重の傾向を強める日本においてはトレンドの把握がますます困難になっている洋楽ロック部門! オルタナ(グランジ含む)/インディー/パンク(ポストパンク含む)/サイケ(ドリームポップ含む)/ガレージ(サーフ含む)/エレクトロ(ニューウェイヴ含む)をメインストリームとして未だかつてない勢いで良曲がリリースされているロックの現状を反映したBBCセレクション+α の話題曲集です。

基本的に洋楽ロックはチャートベースではなく 米国のPitchfork(ピッチフォーク)と英国のBBC Radio 1 & 6 の選曲リストをチェックすることでトレンドを押さえることが出来るのですが、どちらもポップス寄りの商業ロックとエモ系/ラウド系/HM/HR/カントリーを避ける傾向があるため、Billboard Hot Rock Songsも参考までに貼っておきます。またUSインディーチャートはこちら →New Alternative 40 – March 22,2020

 

追悼:志村けん

「8時だョ!全員集合」で志村けんがいかりや長介を指して放ったギャグ「決してひとりでは見ないでください」も拍車をかけて日本でも大ヒットしたダリオ・アルジェントのホラー名作「サスペリア」から、イタリアン・プログレッシブ・バンド Goblin(ゴブリン)によるテーマ曲です。 R.I.P.

Goblin – Suspiria Theme [1977]伊

Cavetown – Sweet Tooth [2020.3]英

Spotifyで人気を獲得したUKケンブリッジ出身、21歳のシンガーソングライター、Cavetown(ケイブタウン)より、BBC Radio 1 ローテーション曲。

Halloweens – My Baby Looks Good With Another [2020.2]英

UKロンドンの4人組ロックバンド、The Vaccines(ザ・ヴァクシーンズ)のJustin Hayward-YoungとTimothy Lanhamからなるユニット、Halloweens(ハロウィーンズ)より、レトロポップ新曲! BBC Radio 1 ローテーション。

The Vaccines – All My Friends Are Falling In Love [2018]英

Fold – Concrete Things [2020.3]英

英リーズの4人組ダウンテンポ/エレクトロニカ・バンド、Fold(フォールド)の新曲は、アメリカ初の黒人女性劇作家 Lorraine Hansberry(ロレイン・ハンズベリー)に捧げたナンバー。ロレインの肉声をサンプリングした楽曲は、アヴァランチーズやステレオラブを彷彿させる名曲!3/21、Radio 6のDJ ヒューイ・モーガンによって世界初オンエア。

Working Men’s Club – White Rooms And People [2020.2]英

トーキング・ヘッズやテレヴィジョン、ストロークス等から影響を受けているUKウエスト・ヨークシャー出身のティーンエイジャーからなるインディーロック・バンド、Working Men’s Club(ワーキング・メンズ・クラブ)より80sニューウェイヴ感の溢れる新曲! BBC Radio 1 ローテーション。

Creeper – Cyanide [2020.2]英
Creeper – Annabelle [2020.1]英

UKサウサンプトンのホラーパンク/エモバンド Creeper(クリーパー)より BBC Radio 1 ローテーション曲x2。色モノと侮るなかれ、ビートルズ由来からグラムやブリットポップまでごった煮でオールドスクールな英国ポップスを感じさせてくれるバンドです。

Chappaqua Wrestling – Early [2020.2]英

Jake MacとCharlie Woodsの2人から成るUKブライトン出身マンチェスターを拠点とする2人組インディーバンド、Chappaqua Wrestling(チャパクア・レスリング)より、BBC Radio 1 ローテ曲。

BENEE – Supalonely ft. Gus Dapperton [2020.2]NZ/米

Spotify、Tik Tokで人気上昇! ニュージーランドのシンガーソングライター、BENEE(ベニー)とNYのLo-Fiポップミュージシャン Gus Dapperton(ガス・ダパートン)によるレトロなシティポップ調のコラボ曲、BBC Radio 1 ローテーション。

HAIM – The Steps [2020.3]米

米国カリフォルニアの姉妹ガールズバンド、HAIM(ハイム)から3月リリースの新曲、BBC Radio 1 ローテーション。

Westerman – Think I’ll Stay [2020.3]英

「アビイ・ロード・スタジオ」でビートルズやピンク・フロイドを手掛け70年代後半から80年代前半にかけて活躍したエンジニア出身ミュージシャン アラン・パーソンズを彷彿させるロンドンのシンガーソングライター、Westerman(ウェスターマン)より、BBC Radio 1 ローテ曲。

The Alan Parsons Project – Eye in the Sky [1982]英

Public Practice – Compromised [2020.2]米

米ブルックリンを拠点とするインディーロック/ポストパンク・バンド Public Practice(パブリック・プラクティス)より、BBC Radio 1 ローテーション曲。ポストパンク/ノーウェイブ・バンド WALLとインディーポップ・バンド Beverlyのメンバーによる女性ヴォーカル・バンドで、まさにNY界隈の音!

Biffy Clyro – Instant History [2020.2]英

「Bubbles」「Wolves Of Winter」等のヒットで知られるスコットランド出身のロック・バンド、Biffy Clyro(ビッフィ・クライロ)より、BBC Radio 1 ヘビロテ曲。

The Strokes – Bad Decisions [2020.2]米
The Strokes – At The Door [2020.2]米

待ってました!The Strokes(ザ・ストロークス)の新曲2曲のMVが公開されました。7年ぶり待望のNEWアルバム『The New Abnormal』が2020年4月にリリースされます。「Bad Decisions」はストロークス節健在でニンマリ♪

Moses Boyd – Shades Of You (feat. Poppy Ajudha) [2020.1]英

UK新世代のジャズドラマー、Moses Boyd(モーゼス・ボイド)より、BBC Radio 1 & 6 ローテ曲。

DMA’S – Life is a Game of Changing [2020.1]豪
DMA’S – Your Low [2014]豪

オーストラリア・シドニーのオルタナ/インディー・バンド、DMA’s(ディーエムエーズ)より、BBC Radio 1 ローテーション曲。2014年の隠れ名曲「Your Low」とセットで!

Papur Wal – Meddwl am Hi [2020.2]英

UKカーディフのLo-Fi/インディーロックバンド Papur Wal(パペール・ワル ※)より、BBC Radio 1 ローテ曲。(※ウェールズ語の発音、Wall Paperの意)

LA Priest – What Moves [2020.1]英

UKダンスパンク・バンド Late of the Pier(レイト・オブ・ザ・ピア)のフロントマン、サム・ダストによるプロジェクト LA Priest(ラ・プリースト)より、BBC Radio 1 ローテ曲。

The Snuts – Coffee & Cigarettes [2020.3]英

UKウェストロージアン出身のインディーロックバンド、The Snuts(ザ・スナッツ)より、BBC Radio 1 ローテ曲。

Coldplay – Cry Cry Cry [2020.2]英

コールドプレイより、クラシックなSwamp Pop(スワンプ・ポップ)やDoo-Wop(ドゥーワップ)をモダンに進化させた新曲! 定番オールディーズもオマケで!

The Crests – Sixteen Candles [1958]米 Doo-Wop

OUT OF LOVE – S.L.U.M.P [2020.2]英

ロンドンのパンク/オルタナバンド、OUT OF LOVE(アウト・オブ・ラブ)より、BBC Radio 1 ローテ曲。

Hinds – Good Bad Times [2020.2]スペイン

スペイン・マドリッドを拠点に活動するガールズ・ガレージバンド、HiNDS(ハインズ)の新曲。BBC Radio 1 & 6 ローテ曲。

Stand Atlantic – Shh! [2020.2]豪

シドニーのオルタナティブロック/ポップパンク・バンド、Stand Atlantic(スタンド・アトランティック)より、BBC Radio 1 ローテ曲。

The Chats – The Clap [2020.1]豪

Annie Macもお気に入りのオーストラリアの3ピース・ガレージパンク/パブパンク・バンド、The Chats(ザ・チャッツ)より、BBC Radio 1 ローテ曲。

Willie J Healey – Why You Gotta Do It [2020.2]英

UKオックスフォードシャー出身のシンガーソングライター、Willie J Healey(ウィリー・J・ヒーリー)より、BBC Radio 1 ローテ曲。

The Big Moon – Barcelona [2020.1]英

ロンドンの女性4人組インディーロックバンド、The Big Moon(ザ・ビッグ・ムーン)より、BBC Radio 1 ローテ曲。

Neck Deep – Lowlife [2020.2]英

ウェールズ出身のポップパンク・バンド、Neck Deep(ネック・ディープ)より、BBC Radio 1 ローテ曲。

Elephant Tree – Sails [2020.1]英

ロンドンのプログレッシブロック・バンド、Elephant Tree(エレファント・ツリー)より、BBC Radio 1 ローテ曲。

All Time Low – Sleeping In [2020.2]米

ボルチモアのポップパンク/エモ/オルナタティブロック・バンド、All Time Low(オール・タイム・ロウ)より2020年新曲! BBC Radio 1 ローテーション。

Tame Impala – Lost In Yesterday [2020.1]豪

2月14日にNewアルバム『The Slow Rush』をリリースした オーストラリアのサイケデリックロック・バンド Tame Impala(テーム・インパラ) より、BBC Radio 1 ヘビロテ曲。 

The Magic Gang – Think [2020.2]英

UKブライトンのインディーロック・バンド、The Magic Gang(ザ・マジック・ギャング)より、BBC Radio 1 ローテ曲。

Sports Team – Here’s The Thing [2020.2]英

英ロンドンの超絶ググりにくいインディーロック・バンド、Sports Team(スポーツ・チーム)より、Radio 1 ローテ曲♪ 

Oscar Jerome – Sun For Someone [2020.2]英

UKジャズシーンの新星シンガーソングライター/ギタリスト、Oscar Jerome(オスカー・ジェローム)より、BBC Radio 6 ローテ曲。

Tom Misch & Yussef Dayes – What Kinda Music [2020.2]英

UKのシンガーソングライター Tom Misch(トム・ミッシュ)とジャズドラマー Yussef Dayes(ユセフ・デイズ)のコラボ曲! BBC Radio 1 ローテーション。

Thundercat – Dragonball Durag [2020.2]米

Thundercat(サンダーキャット)が盟友Flying Lotus(フライング・ロータス)との共同プロデュースで、2020年4月にリリースするNEWアルバム『It Is What It Is』からの先行シングル第二弾“ドラゴンボールのバンダナ”。サンダーキャットのドラゴンボール愛が反映されたユニークなナンバー。ちなみに、ドランゴンボールのタトゥーを入れてるそうです。

Real Estate – Paper Cup (ft. Sylvan Esso) [2020.1]米

ブルックリンを拠点とするインディーロック・バンド Real Estate(リアル・エステート)がダーラムのエレクトロニックポップ・デュオ Sylvan Esso(シルヴァン・エッソ)をフィーチャーした新曲をリリース。BBC Radio 6 ローテ曲。

Child of the Parish – Thread In The Needles Eye [2019.11]英

Ben Vella/Tom Vella兄弟とイラストレーターPius BakからなるUKハートフォードシャーの音楽プロジェクト、Child of the Parish(チャイルド・オブ・ザ・パリッシュ)より、2020年2月 BBC Radio 1 ローテ曲。ディスコ、ハウス、アシッドロックに大友克洋やアラン・ムーアのコミックへの情熱を加えたバンドだそうです。

Whyte Horses – Ça Plane Pour Moi [2020.1]英

英マンチェスターのサイケデリックバンド Whyte Horses(ホワイト・ホーシズ)2020年1月にリリースしたばかりのNEWアルバム「Hard Times」からの先行シングルは、ベルギーのパンク/ニューウェイブ・アーティスト Plastic Bertrand(プラスチック・ベルトラン) 1977年の世界的ヒット! 邦題「恋のパトカー」♪

Plastic Bertrand – Ça Plane Pour Moi [1977]ベルギー 

Gorillaz – Momentary Bliss ft. slowthai & Slaves [2020.1]英

Blur(ブラー)のDamon Albarn(デーモン・アルバーン)によるプロジェクト、Gorillaz(ゴリラズ)slowthai(スロータイ)Slaves(スレイブス)のコラボ! BBC Radio 1 ローテ曲。

Tennis – Need Your Love [2020.1]米

米デンバー出身のレトロポップ/エレクトロポップ・デュオ、Tennis(テニス)より、BBC Radio 1 ローテ曲。

Kiwi Jr. – Gimme More [2020.1]加

フジロック2019にも出演したAlvvays(オールウェイズ)のBrian Murphyが在籍するカナダ・トロントのインディーロック・バンド、Kiwi Jr.(キウィ・ジュニア)より、BBC Radio 1 ローテ曲。

Dune Rats – Crazy [2019.11]豪

オーストラリア・ブリスベンのパンクバンド、Dune Rats(デューン・ラッツ)より、BBC Radio 1 ローテ曲。

Declan McKenna – Beautiful Faces [2020.1]英

2015年の名曲「Brazil」を生んだUKロンドンのシンガーソングライター、Declan McKenna(デクラン・マッケンナ)より、BBC Radio 1 ヘビロテ曲。

Declan McKenna – Brazil [2015]英

Higher Power – Lost In Static [2020.1]英

UKリーズ出身のオルタナティブロック・バンド、Higher Power(ハイヤー・パワー)より、BBC Radio 1 ローテ曲。前歯のことは気にしないでッ!

Sarpa Salpa – Say Something [2020.1]英

UKノーサンプトンのオルタナ/インディーバンド、Sarpa Salpa(サーパ・サルパ)より、あえてチープな80sポップロック調の新曲! BBC Radio 1 ローテ曲。

TTRRUUCES – TTRRUUCES [2020.1]英

ロンドンのサイケデリック・バンド、TTRRUUCES(トゥルーシズ)より、BBC Radio 1 ローテ曲。

Khruangbin & Leon Bridges – C-Side [2020.1]米

共にテキサス出身であるKhruangbin(クルアンビン)Leon Bridges(リオン・ブリッジズ)のコラボソング! 2020年1月リリース、BBC Radio 1 & 6 ローテ曲。

Ezra Furman – I’m Coming Clean [2020.1]米

元Ezra Furman and the Harpoonsのフロント・マン、エズラ・ファーマンより、BBC Radio 1 ローテ曲。

The 1975 – Me & You Together Song [2020.1]英

日本じゃみんな「いちきゅうななごー」と呼んでるUKロックバンド、The 1975(ザ・ナインティーンセヴンティファイヴ)より新曲! BBC Radio 1 Annie Mac Hottest Record での公開を皮切りにヘビーローテーション開始。

Drug Store Romeos – Frame Of Reference [2020.2]英

UKフリート出身ロンドン拠点のオルタナ/サイケポップ・バンド、Drug Store Romeos(ドラッグストア・ロメオズ)より、BBC Radio 1 ローテ曲。

Boston Manor – Everything Is Ordinary [2020.2]英

UKブラックプール出身のポップパンク・バンド、Boston Manor(ボストン・マナー)より、BBC Radio 1 ローテ曲。

RALPH TV – Loverboy [2019.11]英

UKブライトン出身のドリームポップ・バンド、RALPH TV(ラルフ・ティーヴィー)より、BBC Radio 1 ローテ曲。

LOWLIVES – Hey You [2020.2]米

米国LAのグランジ/オルタナティブロック・バンド、LOWLIVES(ロウライブス)より、BBC Radio 1 ローテ曲。

Gengahr – Heavenly Maybe [2019.11]英

UKロンドンの4人組インディロック・バンド、Gengahr(ゲンガー)より、BBC Radio 1 & 6 ヘビロテ曲。

Blossoms – The Keeper [2019.11]英
Blossoms – If You Think This Is Real Life [2020.1]英

UKマンチェスター南部ストックポート出身のインディーポップ・バンド、Blossoms(ブロッサムズ)より、11月リリースのヘビロテ曲と1月の新曲。

Disq – Daily Routine [2020.1]米

米ウィスコンシン州マジソンのオルタナ/インディーバンド、Disq(ディスク)より、BBC Radio 1 ローテ曲。

Fontaines D.C. – Liberty Belle [2018.8/2020.1]英

2019年に高評価を獲得したポストパンク・バンド、フォンテインズ D.C.の2018年リリース曲が2020年になって新たにMV公開! BBC Radio 1 ヘビロテ曲。

Melt Yourself Down – Every Single Day [2019.11]英

ロンドンを拠点とするミクスチャーバンド Melt Yourself Down(メルト・ユアセルフ・ダウン)より、BBC Radio 1 & 6 ローテ曲。

Easy Life – Dead Celebrities [2020.1]英

2019年に知名度を上げたUKレスター出身の5人組インディー・ロックバンド、Easy Life(イージー・ライフ)より2020年1月リリース、BBC Radio 1 ヘビロテ曲。

The Snuts – Fatboy Slim [2020.1]英

ビッグ・ビートの雄 Fatboy Slim(ファットボーイ・スリム)ことNorman Cook(ノーマン・クック)へのオマージュソング! UKウェストロージアン出身のインディーロックバンド The Snuts(ザ・スナッツ)より、90sロック全盛期を知る者は思わずニヤリのノスタルジックな新曲。BBC Radio 1 ローテーション。

Hayley Williams – Simmer [2020.1]米

米国のロックバンド、Paramore(パラモア)のヴォーカリスト、Hayley Williams(ヘイリー・ウィリアムス)から、ソロとしては3年ぶりとなる新曲! BBC Radio 1 ローテ曲。

Dayglow – Can I Call You Tonight? [2018/2019]米

米テキサスのインディポップ・ミュージシャン、Dayglow(デイグロウ)ことSloan Strubleより、2020年米チャート上昇曲。いい笑顔だ!

FOALS – Like Lightning [2019.11]英

Kオックスフォード出身の5人組インディーバンド、Foals(フォールズ)より。BBC Radio 1 ヘビロテ曲。

Slotface – Tap The Pack [2020.1]ノルウェー

ノルウェーのガレージロック・バンド Slotface(スロットフェイス)より、BBC Radio 1 ローテ曲。

Dreamer Boy – Puppy Dog [2019.12]米

米国ナッシュビル出身、ドリームポップ/サイケポップのベッドルームミュージシャン、Dreamer Boy(ドリーマー・ボーイ)ことZach TaylorよりBBC Radio 1 ローテ曲。

Bombay Bicycle Club – Everything Else Has Gone Wrong [2019.11]英

5年ぶりに復活したボンベイ・バイシクル・クラブより2019年11月リリース、2020年1月 BBC Radio 1 ヘビロテ曲。

Of Monsters and Men – Wars [2019.7-12]アイスランド

アイスランドのインディーフォーク・バンド、オブ・モンスターズ・アンド・メンより。2020年 米チャート上昇曲。

girl in red – we fell in love in october [2018/2019]ノルウェー

ノルウェーの女性シンガーソングライター、girl in red(ガール・イン・レッド)ことMarie Ulvenより。2020年米チャート上昇曲。

The Orielles – Space Samba (Disco Volador Theme) [2020.1]英

英ハリファックス出身、リヴァプールを拠点とするインディーロック/サイケポップ・バンド The Orielles(ジ・オリエレス)2020年2月リリースのNEWアルバム『Disco Volador』からの先行シングル。BBC Radio 1 & 6 ローテ曲。

Soccer Mommy – circle the drain [2020.1]米

米国ナッシュビル出身のシンガーソングライター、Soccer Mommy(サッカー・マミー)より2020年1月リリース、BBC Radio 1 ローテーション曲。

The Lovely Eggs – This Decision [2020.1]英

英ランカスターのローファイ・サイケデリック・パンク・夫婦デュオ The Lovely Eggs(ザ・ラヴリー・エッグズ)2020年1月にリリースされたNEWアルバム「I Am Moron」からのナンバー。

 

 

 

 


シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • カテゴリー

  •  

  •  

    広告掲載のご依頼はこちら

     

    イベント情報








    チャート情報











    データベース







    情報サイト


























    レーベル・レコード会社






PAGE TOP ↑