2020年最新洋楽ロック フロントページ

公開日:  最終更新日:2020/01/23


洋楽ロックがオワコンなんてもう言わせない、2020年おすすめ最新曲の特集です。まずは2019年12月のオンエア曲から。

 

 

2019年12月~2020年1月度 洋楽ロック話題曲 BBC最新

ビッグネーム・バンドの減少と引き換えにむしろ全体のボリュームは膨らんでおり、放送メディア全体で邦楽偏重の傾向を強める日本においてはトレンドの把握がますます困難になっている洋楽ロック部門! オルタナ(グランジ含む)/インディー/パンク(ポストパンク含む)/サイケ(ドリームポップ含む)/ガレージ(サーフ含む)/エレクトロ(ニューウェイヴ含む)をメインストリームとして未だかつてない勢いで良曲がリリースされているロックの現状を反映したBBCセレクション+α の話題曲集です。

基本的に洋楽ロックはチャートベースではなく 米国のPitchfork(ピッチフォーク)と英国のBBC Radio 1 & 6 の選曲リストをチェックすることでトレンドを押さえることが出来るのですが、どちらもポップス寄りの商業ロックとエモ系/ラウド系/HM/HR/カントリーを避ける傾向があるため、Billboard Hot Rock Songsも参考までに貼っておきます。またUSインディーチャートはこちら →New Alternative 40 – January 12,2020

 

Ozzy Osbourne – Ordinary Man ft. Elton John [2020.1]英/米

まさかのオジー・オズボーンとエルトン・ジョン 2大競演! BBC Radio 1 ローテ曲。

Fontaines D.C. – Liberty Belle [2018.8/2020.1]英

2019年に高評価を獲得したポストパンク・バンド、フォンテインズ D.C.の2018年リリース曲が2020年になって新たにMV公開! BBC Radio 1 ローテ曲。

The 1975 – Me & You Together Song [2020.1]英

日本じゃみんな「いちきゅうななごー」と呼んでるUKロックバンド、The 1975(ザ・ナインティーンセヴンティファイヴ)より新曲! BBC Radio 1 Annie Mac Hottest Record を皮切りにヘビーローテーション開始。

Creeper – Annabelle [2020.1]英
Creeper – Born Cold [2019.11]英

UKサウサンプトンのホラーパンクバンド、Creeper(クリーパー)より、1月にリリースされたパワーポップ調の新曲と2019年のエモい曲!ともにBBC Radio 1 ローテーション。

Melt Yourself Down – Every Single Day [2019.11]英

ロンドンを拠点とするミクスチャーバンド Melt Yourself Down(メルト・ユアセルフ・ダウン)より、BBC Radio 1 & 6 ローテ曲。

Easy Life – Dead Celebrities [2020.1]英

2019年に知名度を上げたUKレスター出身の5人組インディー・ロックバンド、Easy Life(イージー・ライフ)より2020年1月リリース、BBC Radio 1 ヘビロテ曲。

Dayglow – Can I Call You Tonight? [2018/2019]米

米テキサスのインディポップ・ミュージシャン、Dayglow(デイグロウ)ことSloan Strubleより、2020年米チャート上昇曲。いい笑顔だ!

FOALS – Like Lightning [2019.11]英

Kオックスフォード出身の5人組インディーバンド、Foals(フォールズ)より。BBC Radio 1 ヘビロテ曲。

Dreamer Boy – Puppy Dog [2019.12]米

米国ナッシュビル出身、ドリームポップ/サイケポップのベッドルームミュージシャン、Dreamer Boy(ドリーマー・ボーイ)ことZach TaylorよりBBC Radio 1 ローテ曲。

Bombay Bicycle Club – Everything Else Has Gone Wrong [2019.11]英

5年ぶりに復活したボンベイ・バイシクル・クラブより2019年11月リリース、2020年1月 BBC Radio 1 ヘビロテ曲。

Peaness – Kaizen [2020.1]英

まさか日本のおじちゃん達が地道に築いたトヨタ生産方式の名称をイギリスのガールズバンドが高らかに歌い上げる時代が来ると思いませんでした! UKチェスターのインディーロック・バンド、Peaness(ピーネス)より、BBC Radio 1 ローテ曲。

Of Monsters and Men – Wars [2019.7-12]アイスランド

アイスランドのインディーフォーク・バンド、オブ・モンスターズ・アンド・メンより。2020年 米チャート上昇曲。

Tame Impala – Lost In Yesterday [2020.1]豪
Tame Impala – Posthumous Forgiveness [2019.12]豪

girl in red – we fell in love in october [2018/2019]ノルウェー

ノルウェーの女性シンガーソングライター、girl in red(ガール・イン・レッド)ことMarie Ulvenより。2020年米チャート上昇曲。

The Orielles – Space Samba (Disco Volador Theme) [2020.1]英

英ハリファックス出身、リヴァプールを拠点とするインディーロック/サイケポップ・バンド The Orielles(ジ・オリエレス)2020年2月リリースのNEWアルバム『Disco Volador』からの先行シングル。BBC Radio 1 & 6 ローテ曲。

Sports Team – The Races [2019.12]英

英ロンドンのインディーロック・バンド、Sports Team(スポーツ・チーム)12月リリースの新曲。今回も王道UKギターロックの佳曲。Radio 1 ヘビロテ曲♪ 

Joesef – Loverboy [2019.5-10]英

遂にBBCサウンド・オブ・2020の候補に挙がったUKグラスゴー出身のオルタナティブ・ジャズ・アーティスト、Joesef(ジョーセフ)より2019年5月リリース曲、2020年1月期 BBC Radio 1 ヘビロテ曲。

Michael Kiwanuka – Hero [2019.10]英

Meg Myers – Running Up That Hill [2019.6]米

米テネシー出身のシンガーソングライター、Meg Myers(メグ・マイヤーズ)より、1985年ケイト・ブッシュの大ヒット「Running Up That Hill(神秘の丘)」のカバー! 2020年米チャート上昇曲。

GREEN DAY – Fire, Ready, Aim [2019.10]米

Soccer Mommy – circle the drain [2020.1]米

米国ナッシュビル出身のシンガーソングライター、Soccer Mommy(サッカー・マミー)より2020年1月リリース、BBC Radio 1 ローテーション曲。

The Driver Era – A Kiss [2019.10]米

LAのオルタナティブロック・デュオ、The Driver Era(ザ・ドライヴァー・エラ)より2019年10月リリース&12月MV公開曲、BBC Radio 1 ローテーション。

The Lovely Eggs – This Decision [2020.1]英

Gengahr – Heavenly Maybe [2019.11]英

UKロンドンの4人組インディロック・バンド、Gengahr(ゲンガー)より、BBC Radio 1 & 6 ヘビロテ曲。

Chappaqua Wrestling – Is She Happy Turning on Her Side? [2019.10]

White Reaper – Might Be Right [2019.5]米
White Reaper – Real Long Time [2019.7]米

米ケンタッキー州ルイビルのガレージパンク/パワーポップ・バンド、White Reaper(ホワイト・リーパー)より。2020年米チャート上昇曲と後発曲をセットで。

Clairo – Softly [2019.10]米

米国ボストンのシンガーソングライター、Clairo(クレイロ)2019年10月リリースのアルバムから、12月~1月期 BBC Radio 1 ローテ曲。

Khruangbin & Leon Bridges – C-Side [2020.1]米
Khruangbin & Leon Bridges – Texas Sun [2019.12]米

共にテキサス出身であるKhruangbin(クルアンビン)Leon Bridges(リオン・ブリッジズ)のコラボソング! 2019年12月&2020年1月リリース、BBC Radio 1 ローテ曲。

Caribou – You and I [2019.12]加

2020年2月28日にNEWアルバム『Suddenly』を予定しているCaribou(カリブー)から「Home」に次ぐ先行シングル第2弾! 2019年12月リリース、BBC Radio 1 ローテーション曲。

James Righton – The Performer [2019.11]英

Klaxons(クラクソンズ)James Righton(ジェイムズ・ライトン)より2019年11月リリース、BBC Radio1 12月ローテ曲。

Hinds – Riding Solo [2019.12]スペイン

スペイン・マドリッドを拠点に活動するガールズ・ガレージバンド、HiNDS(ハインズ)より2019年12月リリース、BBC Radio 1 ローテ曲。

Creeper – Born Cold [2019.11]英

UKサウサンプトンのパンク/エモバンド、Creeper(クリーパー)より2019年11月リリース、BBC Radio 1 ローテ曲。

Fickle Friends – Amateurs [2019.10]英

ノスタルジックな70s後半~80s前半フォークの物憂いメロディが現代ポップスで復活! UKブライトンの5人組インディーポップ・バンド Fickle Friends(フィックル・フレンズ)の2019年10月リリース曲。BBC Radio 1 ローテーション。

Famous – I Want To Crawl Inside Of You [2016/2019.9]英

超絶ググりにくいバンド名を持つUKロンドンの3人組ロックバンド、Famous(フェイマス)がバンド結成直後の2016年に制作した曲を2019年9月新たにリリース、BBC Radio 1 ローテ曲。

Metronomy – Insecurity [2019.11]英
Metronomy – Wedding Bells [2019.9]英

Nirvana(ニルヴァーナ)の名曲をニューウェイブ風にいじくってしまいました! UKデヴォン出身のエレクトロポップ・バンド Metronomy(メトロノミー)より、2019年11月リリース曲と、ニューウェイヴ初期のThe Cars(カーズ)等を彷彿させる9月リリース曲。 ともにBBC Radio 1 ローテーション。

Someone – Pull It Together [2019.1-12]蘭

オランダ・アムステルダム出身のアートポップ~サイケポップ・アーティスト/SSW、Tessa Rose Jacksonによるプロジェクト Someone(サムワン)より2019年1月リリース、12月 BBC Radio 1 ローテーション曲。

Jake Bugg – Kiss Like The Sun [2019.12]英

UKを代表するノッティンガム出身のSSW、Jake Bugg(ジェイク・バグ)より2019年12月リリース、BBC Radio 1 ローテ曲。

The Jacques – I Never Want To Be Your Boyfriend [2019.11]英

UKブリストル出身のインディーロック・バンド、The Jacques(ザ・ジャックス)より2019年11月リリース、BBC Radio 1 ローテ曲。

Bring Me The Horizon – Ludens [2019.11]英

コナミと袂を分かちソニーと契約したメタルギアシリーズの小島秀夫監督率いるコジプロのPS4ゲーム新作「デス・ストランディング」のインスパイア―ド・アルバム『DEATH STRANDING:Timefall』よりBring Me The Horizon(ブリング・ミー・ザ・ホライズン)の新作ヒット! BBC Radio 1 ヘビロテ曲。

black midi – 953 [2019.6-11]英

UKロンドンを拠点とするエクスペリメンタル/ポストパンク・バンド、black midi(ブラック・ミディ) 6月の1stアルバム『Schlagenheim』からのナンバー。11月 BBC Radio 1 ローテ曲。

Mura Masa – No Hope Generation [2019.10]英
Mura Masa – Deal Wiv It (feat. slowthai) [2019.11]英

UKジャージー島出身のエレクトロポップ音楽プロデューサー、Mura Masa(ムラ・マサ)より2019年10月リリース、BBC Radio 1 ヘビロテ曲。思えばダグラス・クープランドが「Generation X」を書いてから、いや Sex Pistolsの時代からずっと No Future!!! slowthai (スロータイ) との話題曲と合わせて。

Jeffrey Lewis & The Voltage – Depression! Despair! [2019.12]米

NYブルックリンのSSW/漫画家で、アンタイ・フォーク(ANTI FOLK)の中心人物「現代のボブ・ディラン」ことJeffrey Lewis(ジェフリー・ルイス)が12月にリリースするNEWアルバム『Bad Wiring』からの新曲。ポップ感覚が天才的!BBC Radio 6 ローテ曲。 

The Big Moon – Take A Piece [2019.11]英

UKロンドンのインディーロックバンド、The Big Moon(ザ・ビッグ・ムーン)より2019年11月リリース、BBC Radio 1 ローテ曲。

The Murder Capital – More Is Less [2019.8]アイルランド

アイルランドはダブリンのポストパンク/インディーロック・バンド、The Murder Capital(ザ・マーダー・キャピタル)の8月リリースのデビューアルバム『When I Have Fears』からのシングル。BBC Radio 1 & 6 ローテ曲。

HMLTD – West Is Dead [2019.10]英

UKロンドンの6人組エクスペリメンタル/エレクトロ・バンド、HMLTD(エイチエムエルティーディー)より2019年10月末リリース、BBC Radio 1 ローテ曲。

Hazel English – Shaking [2019]豪

オーストラリア出身カリフォルニア・オークランドのSSW、Hazel English(ヘイゼル・イングリッシュ)より2019年11月リリース、米オルタナチャート上昇曲。

Sam Fender – Saturday [2019.9]英

2019年はヒット連発のシンガーソングライター、Sam Fender(サム・フェンダー)2019年9月リリースの1stアルバム『Hypersonic Missiles』から、BBC Radio 1 ローテ曲!

Squid – Match Bet [2019.8]英

英ブライトン発、ロンドンを拠点とするポストパンク・バンド、Squid(スクイッド)の8月末リリースの新曲。現在、black midiと共にUKで最もポストパンクな音を鳴らすバンドでしょう。BBC Radio 1 & 6 10-11月のローテ曲。

Josh Homme & Mike Kerr (Desert Sessions Vol.12) – Crucifire [2019.10]米

Queens Of The Stone AgeのJosh Homme率いるコラボ・プロジェクト、Desert Sessions(デザート・セッションズ)より2019年10月リリース、BBC Radio 1 ローテ曲。

YUNGBLUD – original me ft. dan reynolds of imagine dragons [2019.10]英/米
Machine Gun Kelly, YUNGBLUD, Travis Barker – I Think I’m OKAY [2019.6]英/米

米国でも人気を獲得したUKのオルタナミュージシャン、YUNGBLUD(ヤングブラッド)よりイマジン・ドラゴンズのダン・レイノルズとのコラボヒット曲と2020年米チャート上昇曲。

HAIM – Now I’m In It [2019.10]米

米国カリフォルニアの姉妹ガールズバンド、HAIM(ハイム)から2019年10月末リリースの新曲、BBC Radio 1 & 6 ローテーション、オルタナチャート上昇曲。

The Dunts – Marilyn [2019.10]英

UKグラスゴーの4人組パンクバンド、The Dunts(ザ・ダンツ)より2019年10月リリース、BBC Radio 1 ローテ曲。

Mumford & Sons – Blind Leading The Blind [2019.12]英

UKロンドンのフォークバンド、マムフォード・アンド・サンズより、BBC Radio 1 ローテーション & 米チャート上昇曲。

 

 

 

 


シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • カテゴリー

  •  

  •  

    広告掲載のご依頼はこちら

     

    イベント情報








    チャート情報











    データベース







    情報サイト


























    レーベル・レコード会社






PAGE TOP ↑