2019年最新クラブミュージックまとめ フロントページ

公開日:  最終更新日:2019/05/22


2019年最新の洋楽ダンスミュージック~クラブミュージック紹介コーナーです。
2019年のフロアプレイ/オンエア曲から厳選したダイジェスト版紹介ページです。

基本的にはmixmag(ミックスマグ)やResident Advisor(レジデント・アドバイザー)など世界のクラブミュージック専門評論とNY、London、Ibizaのクラブが扱う範囲の話題曲リストです。(ポップス寄りの楽曲はダンスポップ編へ)

 

2018年クラブミュージック編
2018年クラブミュージック編 フロントページ
2019年クラブミュージック編
ダイジェスト Pt.2 Pt.3 Pt.4 »
2019年クラブ ダンスポップ編
2019年クラブ ダンスポップ編 フロントページ

 

2019年3月~5月度 クラブミュージック BBC最新

30年の歳月をかけて遂に世界中のコアなクラブミュージックを支配してしまったBBCダンス部門+ダンスポップ寄りのUpfront/Cool Cutsクラブチャート話題曲です。

2019年はEDMとハウス融合の年になる!?

2019年の傾向としてはEDMの大物プロデューサー達とディープハウスの大物プロデューサー達が、お互いこぞってハウス寄りのポップな曲、またはディスコ調の楽曲をリリースしていることです。これまで水と油だった両者が親和性の高いものに変わり、クラブシーンの一層の盛り上がりが期待できそうです!

 

Cool Cuts / Upfront (Club & Commercial) 2019.5.20 英

Billboard 50 Dance Club Songs 2019.5.25 米

Billboard 50 Hot Dance/Electronic/EDM Songs 2019.5.18 米

Top Club Chart #213 – Top 25 Dance Tracks 2019.5.11 露

 

Europa (Jax Jones & Martin Solveig) – All Day and Night with Madison Beer [2019]英/仏

UKロンドンのJax Jones(ジャックス・ジョーンズ)とフランスのMartin Solveig(マーティン・ソルヴェイグ)のスターDJのコラボによるユニットEuropa から2019年3月末にリリース、BBC Radio 1 超x超x超ヘビロテ曲。元ネタはイビザ・アンセムでもある1995年「Faithless – Insomnia」や1996年「Sash! – Encore Une Fois」など往年のトランス。

Redondo vs. Rockefeller – Pretty Baby [2019]蘭

2017年ヒット Mella Dee「Techno Disco Tool」の元ネタ曲、1980年 Sister Sledgeの「Pretty Baby」がオランダの音楽プロデューサーデュオ Redondo(レドンド)と同じくトリオ Rockefeller(ロックフェラー)により派手なディスコハウスとして復活! 2019年5月リリース、BBC Radio 1 ローテ曲。

Mark Ronson – Late Night Feelings (Krystal Klear Remix) [2019]米/英

Mark Ronson(マーク・ロンソン)のメガヒット曲をクリスタル・クリアーがリミックス!2019年4月リリース、BBC Radio 1 超x超ヘビロテ曲。

Leftwing : Kody – I Feel It [2019]英

UKロンドンの音楽プロデューサー/DJデュオ、Leftwing : Kody(レフトウィング・アンド・コディ)2019年4月リリース、BBC Radio 1 ヘビロテ曲。

Wh0 – Happy People (feat. Byron Stingily) [2019]英

UKの覆面音楽プロデューサー/DJデュオ、Wh0(フー)2019年5月リリース、BBC Radio 1 ローテーション曲。フィルターディスコっぽさもあるSoulful House(ソウルフル・ハウス)です。こんな曲を余裕で作ってしまうあたり、かなりのベテランだと思われますが…正体は果たして?

Gold 88 – Hold Me Tight (Making Love) [2019]北アイルランド

北アイルランドの音楽プロデューサー/DJトリオ、Gold 88(ゴールド88)2019年4月リリース、クラブチャート上昇曲。

Ten Ven – Talk To Me [2019]英

UKのハウス音楽プロデューサー/DJ、Ten Ven(テン・ヴェン)2019年5月リリース、BBC Radio 1 ローテ曲。

Dynoro x Ina Wroldsen – Obsessed [2019]リトアニア/ノルウェー

2018年には「In My Mind」を大ヒットさせたリトアニアの出身の音楽プロデューサー/DJ、Dynoro(ダイノロ)がノルウェーのシンガーWroldsenとコラボ。2019年3月リリース、BBC Radio 1 ヘビロテ、クラブチャート上昇曲。

Friend Within – Been A While [2019]英
Friend Within – Waiting [2019]英

ヒット作連発で絶好調のヒゲDJ、フレンド・ウィズインから4月末リリース、BBC Radio 1 ローテーションの新曲。まだクラブチャート上位の「Waiting」とセットで。

Velvet And Therese – Heart of Glass (Otto Benson Remix) [2019]スウェーデン

スウェーデンの女性歌手デュオ、Velvet And Therese(ヴェルヴェット・アンド・テレーゼ)2019年5月リリース、クラブチャート上昇曲。1978年ブロンディの代表曲のカバーです。

Kideko – What Is It [2019]英

夏のイビザの定番男も始動! UKブライトン出身の音楽プロデューサー/DJ、Kideko(キデコ)2019年4月リリース、BBC Radio 1 ローテ曲。

Cheat Codes X Daniel Blume – Who’s Got Your Love [2019]米

トロピカルハウス・ヒット「No Promises」で知られる米LAの3人組音楽プロデューサー/DJユニット、Cheat Codes(チート・コーズ)2019年3月リリース、BBC Radio 1 ローテ曲。

Leandro Da Silva, Siwell – Lick Up (feat. Sam Stray Wood) [2019]伊

イビザ向けのパーカッシヴなハウスが出始める季節になりました! イタリアの音楽プロデューサー/DJ、Leandro Da Silva(レアンドロ・ダ・シルバ)2019年5月リリース、BBC Radio 1 ローテ曲。

MYBADD and Sam Gray – Sugar [2019]英

UKロンドンのソングライター/音楽プロデューサー、MYBADD(マイバッド)2019年3月リリース、4月クラブチャート上位曲。

Illyus & Barrientos – The One [2019]英

2018年には「So Serious」をヒットさせたUKグラスゴーの音楽プロデューサーデュオ、Illyus & Barrientos(イリヤス&バリエントス)2019年3月リリースのディスコハウス。BBC Radio 1 ヘビロテ。

Matt Sharratt – Need To Know [2019]英

UKノース・ウェスト・イングランド出身の音楽プロデューサー/DJ、Matt Sharratt(マット・シャラット)2019年3月リリース、クラブチャート上昇曲。

Purple Disco Machine – Body Funk [2017/2019]独

2017年パープル・ディスコ・マシーンの曲が2019年にリバイバル・ヒット! 80年代に2人ともHIVで亡くなってしまったPatrick Cowley & Sylvester「Do Ya Wanna Funk」をサンプルした大ネタ使いのディスコハウスです。

Mike Mago – Wake Up [2019]蘭

オランダ・アムステルダムのハウス音楽プロデューサー/DJ、Mike Mago(マイク・マゴ)2019年2月リリース、BBC Radio 1 ローテーション、クラブチャート上位曲。

Gorgon City – Delicious [2019]英
Gorgon City, Kaskade, ROMÉO – Go Slow [2019]英/米

UKノース・ロンドンの音楽プロデューサー/DJデュオ、Gorgon City(ゴーゴン・シティ)の同時ヒット2曲です。

Deepend x Joe Stone x BAZZFLOW – If You Love Me [2019]蘭/独

オランダのDeepend(ディープエンド)、Joe Stone(ジョー・ストーン)とドイツのBAZZFLOW(バズフロー)のコラボによるヒット!クラブチャート上昇曲。

Calvin Harris – I’m Not Alone (2019 Edit) [2019]

カルヴィン・ハリス 2009年のヒットがハウスミュージックに生まれ変わって復活! 2019年4月リリース、BBC Radio 1 ローテ曲。EDMの大物プロデューサー達がこぞってハウス~フューチャーハウスへの移行を始めています。これまでEDMとディープハウスを分け隔てていたサウンドの違いが2019年に入って親和性の高いものに変わってきました。水と油だった両者を混合してプレイできる環境が整えば大箱/小箱に関わらずクラブシーンの盛り上がりが期待できますね!

Jack Back – Survivor [2019]米

David Guetta(デヴィッド・ゲッタ)がEDMとは異なる裏の顔、Jack Back(ジャック・バック)名義で英国ハウス名門レーベル「Defected」から2019年3月にリリース、クラブチャート上位曲。

Georgia – About Work The Dancefloor [2019]英

「Started Out」をヒットさせたUKロンドンのSSW、Georgia (ジョージア)2019年3月末リリース、BBC Radio 1 ローテーション曲。Pitchfork(ピッチフォーク)の“BEST NEW TRACK”にも選出!

Phil Fuldner – Take Me [2019]独

Deep House(ディープハウス)/Nu Disco(ニューディスコ)の延長として最近のクラブミュージックに欠かせないアイテムとなってきた音楽ジャンル「ディスコハウスから、まずはプロモ盤の段階から話題となっていたPhil Fuldner(フィル・フルドナー)による70sテイストの曲「Take Me」です。ちなみにこの曲には2018年イタリア製ディスコの原曲があります。

Cloonee – Be Good To Me [2019]英

UKシェフィールドの音楽プロデューサー/DJ、Cloonee(クルーニー)2019年3月リリース、BBC Radio 1 ローテ曲。ジャム&ルイスがプリンスから怒鳴られたりクビにされたりしながら裏で完成させたアルバムの代表曲にして、ローランドTR-808を80年代ブラコンの定番サウンドに成らしめた歴史的名曲のカバーです。

原曲:The SOS Band‎- Just Be Good To Me [1983]米

Paul Woolford – You Already Know (ft. Karen Harding)英

2018年には「Hang Up Your Hang Ups」をヒットさせたPaul Woolford(ポール・ウールフォード)2019年2月末リリース、BBC Radio 1 ローテーション、クラブチャート上昇曲。

Ferreck Dawn & Robosonic – In My Arms (feat. Nikki Ambers) [2019]蘭/独

オランダのFerreck Dawn(フェレック・ドーン)とドイツRobosonic(ロボソニック)のコラボ曲。2019年3月リリース、BBC Radio 1 ローテーション。

KDA – The Human Stone ft. Angie Stone [2019]英

2019年1月から話題になっていたKDA(ケーディーエー)によるブートレグ曲が権利関係を整理して2019年5月、遂に正式リリース! BBC Radio 1 ローテ曲。

Deekline – Be Happy [2019]英

UKの音楽プロデューサー、Deekline(=DJ Dee Kline)の2019年2月リリース。元々2016年に制作されていた曲の焼き直しで、2019年2月クラブチャートに突如現れ人気曲に。遂にBBCもローテ化。

Dan Shake – Freak [2019]英

ロンドンの音楽プロデューサー/DJ、Dan Shake(ダン・シェイク)2019年4月リリース、BBC Radio 1 ローテーション。アシッドサウンドを組み込んだ新感覚ディスコハウス

David Guetta, Brooks & Loote – Better When You’re Gone [2019]

David Guetta(デヴィッド・ゲッタ)とオランダのBrooks(ブルックス)らのコラボによる、2019年2月リリースのFuture House(フューチャーハウス)新曲! BBC Radio 1 ヘビロテ。

John Dahlbäck – Foundation [2019]スウェーデン

スウェーデンの音楽プロデューサー/DJ、John Dahlbäck(ジョン・ダールバック)2019年4月16日公開、BBC Radio 1 ローテーション曲。

Sean Finn & Corona – The Rhythm of the Night [2019]独

ドイツ・シュツットガルトの音楽プロデューサー/DJ、Sean Finn(ショーン・フィン)が2015年にリリースしたカバー曲に1993年の原曲ヴォーカルCorona(コロナ)を正式に迎えて2019年3月に再アレンジされたヒット、クラブチャート上昇曲。

ådå (der Zeitgeist) – The Boys Are Waiting [2019]

出身地不明、謎のハウス音楽プロデューサー、ådå(エーディーエー)による2019年2月リリース、クラブチャート上昇曲。1989年 Lil’ Louis(リル・ルイス)の名作「French Kiss」を意識したシンセフックに2003年Kelisの「Milkshake」をかぶせた曲です。

Duke Dumont – Red Light Green Light ft. Shaun Ross [2019]英

「I Got U」他、多くのヒットを持つUKの音楽プロデューサー/DJ、Duke Dumont(デューク・デュモン)がアルビノ・アフリカンのファッションモデル Shaun Rossをフィーチャーした2019年2月リリース、BBC Radio 1 ローテ曲、クラブチャート1位獲得。MCが「Red Light」と言ったときは止まり「Green Light」と言ったときは動くよう指示しています。

Quintino – TUTUTU [2019]蘭

オランダの音楽プロデューサー/DJ、Quintino(クインティーノ)4月22日リリースのビッグルーム・ハウス、BBC Radio 1 ローテ曲。

ARTY – Save Me Tonight [2019]ロシア/英

ロシア出身の音楽プロデューサー/DJ、ARTY(アーティ)の1月リリース曲。楽曲スタイルはプログレッシブ・ハウス/ビッグルーム・ハウス。BBC Radio 1 ヘビロテ曲。クラブチャート上昇曲。

Swales – Higher (Call My Name) ft. RuthAnne [2019]英

UKマンチェスター出身の音楽プロデューサー/DJ、Swales(スウェールズ)2019年3月リリース、BBC Radio 1 ローテーション、クラブチャート上昇曲。Ashford & Simpson作曲、Diana Rossも歌った「Ain’t No Mountain High Enough」のサルソウル版、Larry Levan(ラリー・レヴァン)がミックスした1981年Inner Lifeのバージョンが原曲となっています。

Inner Life – Ain’t No Mountain High Enough [1981]米 Philly Disco

Jay Pryor – So What [2019]アイルランド

アイルランド出身の音楽プロデューサー/DJ、Jay Pryor(ジョン・プライアー)2019年3月リリース、BBC Radio 1 ローテーション、クラブチャート上位曲。

Just Kiddin – There For You (feat. Effie) [2019]英

UKレスターの音楽プロデューサーデュオ、Just Kiddin(ジャスト・キディン)2019年2月リリース、クラブチャート上昇曲。

Sammy Porter – Talking Like Friends ft. Liv Dawson [2019]英

UKロンドンの音楽プロデューサー/DJ、Sammy Porter(サミー・ポーター)2019年2月リリース、BBC Radio 1 ローテーション、クラブチャート上昇曲。

Cinthie – Mesmerizing [2019]独

ドイツ・ベルリンの女性音楽プロデューサー/DJ、Cinthie(シンジー) 2019年4月リリース、BBC Radio 1 ローテ曲。

Arno Cost, Norman Doray – Together [2019]仏

フランスの音楽プロデューサー/DJ、Arno Cost(アルノ・コスト)とNorman Doray(ノーマン・ドレイ)によるProgressive House(プログレッシブ・ハウス)。2019年1月末リリース、クラブチャート上昇曲。

Pick N Roll – Right There [2019]英

UKを拠点とする出身の音楽プロデューサー/DJデュオ、Pick N Roll(ピックンロール)2019年3月リリース、クラブチャート上昇曲。

Mr. Belt & Wezol & Jack Wins – One Thing [2019]蘭

オランダ出身のハウス音楽プロデューサー/DJデュオ、Mr. Belt & Wezol(ミスター・ベルト&ウィゾル)とJack Wins(ジャック・ウィンズ)のコラボ、2019年3月リリース、BBC Radio 1 ローテ曲。原曲は2005年ヒップホップ/R&Bの傑作 Amerie(エイメリー )の「1 Thing」。

原曲:Amerie – 1 Thing [2005]米

Prospa – Prayer [2018/2019]英

UKはリーズのHarvey Blumler & Gosha Smithによる音楽ユニット、プロスパによる2018年末ヒットが2019年3月まで引っ張ってロングヒット化。BBC Radio 1 ヘビロテ、クラブチャート上昇曲。

NOTD x Felix Jaehn – So Close [2018/2019]スウェーデン/独

トロピカルハウスで活躍したFelix Jaehn(フェリックス・イエン)とスウェーデンのNOTD(ノーテッド)のコラボによるダンスポップの新曲。MV撮影は東京。

So Close (Dramä Official Remix) UKのDRAMÄ MUSICによるリミックス版はBBC Radio1 ダンス部門での2019年2月ローテーション。

Oliver Heldens & Lenno – This Groove [2019]蘭

ローファイ・ハウスから誕生したMall Grab(モール・グラブ)の2018年大ヒット「MOVE」がOliver Heldens(オリバー・ヘルデンス)の2019年カバーでFuture House(フューチャーハウス)としてリバイバル!クラブチャート上昇曲。もちろん2018年版もまだまだ人気です。

Young Romantic(Mall Grab)- MOVE [2018]豪 Lo-Fi House / Nu Disco

Elliot Adamson – Victory Chop [2019]英

UKの音楽プロデューサー/DJ、Elliot Adamson(エリオット・アダムソン)2019年3月リリース。BBC Radio 1 Annie MacがSoundcloudから拾ってきたド派手なディスコハウスですが、BBCヘビロテ化の吉報を受けて大慌てでこしらえたMV、米西海岸のドラレコ映像をお楽しみくださ…るワケないだろっ!!

Gerry Read – It’ll all be over (DJ Koze Radio Edit Remix) [2019]英/独

DJ Koze(DJコーツェ)のPAMPAレーベルから、UKロンドンの音楽プロデューサー/DJ、Gerry Read(ジェリー・リード)の2019年4月リリース曲、BBC Radio 1 ローテーション。

Krystal Klear – Euphoric Dreams [2019]米

80sサウンド・リバイバル、2月後半~3月の重要曲

2018年に「Neutron Dance(ニュートロン・ダンス)」を世界中でヒットさせたNYの音楽プロデューサー/DJ、Krystal Klear(クリスタル・クリア)2019年2月リリース、BBC Radio 1 超x超ヘビロテ曲「ユーフォリック・ドリームス」。この曲も今夏のイビザヒットになりそうな勢いです。

Meduza – Piece Of Your Heart (ft. Goodboys) [2019]伊

イタリア・ミラノの音楽プロデューサー/ハウスDJ、Meduza(メドゥーサ)の2019年2月リリース、BBC Radio 1 ダンス部門2月ローテーション曲。

Low Steppa – You’re My Life [2019]英

UKバーミンガム出身の音楽プロデューサー/DJ、Low Steppa(ロウ・ステッパ)2019年2月リリース、BBC Radio 1 ローテーション、クラブチャート上昇曲。

RITUAL, Tove Styrke – Love Me Back [2019]英/スウェーデン

UKロンドンの音楽プロデューサー/DJトリオ、RITUAL(リチュアル)とスウェーデンのSSW、Tove Styrke(トーヴ・スティルケ)のコラボ曲。2019年1月リリース、クラブチャート上昇曲。

Peggy Gou – Starry Night [2019]独/韓

2018年に「It Makes You Forget」を大ヒットさせたPeggy Gou(ペギー・グー)2019年3月リリース、BBC Radio 1 ローテ曲。

Sigrid – Don’t Feel Like Crying (MK Remix) [2019]ノルウェー/米

ノルウェー出身のSSW、Sigrid(シグリッド)の2019年ポップスヒットを、「17(セヴンティーン)」をヒットさせたMK(エムケー)がクラブ向けにリミックス!

Chaney – 39 Times (Confrontation) [2019]英

サウス・ウェスト・イングランドの音楽プロデューサー/DJ、Chaney(チェイニー)2019年3月リリースのディスコハウス、BBC Radio 1 ローテ曲。

Lauv & Troye Sivan – I’m So Tired (Danny Dove Remix) [2019]米/豪

米国のSSW、Lauv(ラウヴ)とオーストラリアのポップスター/元YouTuber/俳優/SSW、Troye Sivan(トロイ・シヴァン 4/24来日公演)によるメガヒットポップスのハウスリミックス版!3月リリース、BBC Radio 1 ヘビロテ曲。

M-22 – White Lies [2019]英/独

2018年に「First Time」をヒットさせた音楽プロデューサーデュオ M-22から、1988年のデトロイト・テクノ Inner City「Good Life」のシンセフックを使用した最新曲。BBC Radio1 ローテーション、クラブチャート上昇曲。

Joe Stone – Bug A Boo [2019]蘭

オランダの音楽プロデューサー/DJ Joe Stone(ジョー・ストーン)の2019年1月リリース曲。BBC Radio1 2月ローテーション、クラブチャート上昇曲。原曲は1999年デスティニーズ・チャイルド「Bug A Boo」。

Jesse Perez vs DJ Mind-X – Never Talk To Aliens [2018]米

1998年のトランス・ヒットを米国マイアミの音楽プロデューサー/DJ、Jesse Perez(ジェシー・ペレス)がリミックスした2018年の曲。2019年の春になってBBC Radio 1 ローテーション化。

Jack Wins feat. Amy Grace – Forever Young [2019]蘭

オランダ・ハールレム出身の音楽プロデューサー/DJ、Jack Wins(ジャック・ウィンズ)2019年2月リリース、2019年3月BBC Radio 1 オンエア曲。

Christine and the Queens – Comme si (Honey Dijon Remix) [2019]仏/米

マドンナも絶賛するフランスのシンガー・ソングライター、エロイーズ・ルティシエによるソロプロジェクト、クリスティーヌ・アンド・ザ・クイーンズ 2018年の曲を、超人気トランスジェンダーDJ、Honey Dijon(ハニー・ディジョン)がリミックス! BBC Radio 1 ローテ曲。

Sneaky Sound System – Can’t Help the Way That I Feel [2018/2019]豪

リミックス曲の方が人気なオーストラリアのエレクトロポップ・デュオ、Sneaky Sound System(スニーキー・サウンドシステム)の2018リリース曲です。原曲は2016年にKid The Wizのリミックス曲がネットミームとなった事でも記憶に新しい1982年イヴリン・シャンペン・キングの有名曲「Love Come Down」。2019年2月~3月BBC Radi 1 ローテ、クラブチャート上昇曲。

 


 

Part 2につづく

2018年クラブミュージック編
2018年クラブミュージック編 フロントページ
2019年クラブミュージック編
ダイジェスト Pt.2 Pt.3 Pt.4 »
2019年クラブ ダンスポップ編
2019年クラブ ダンスポップ編 フロントページ

 

 

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • カテゴリー

  •  

    5/26 Sun TORA,KOMORI,TJO,BABY-T
    euphoria at 渋谷Atom 4F

    5/26 Sun TORA,KOMORI,TJO,BABY-T at 渋谷Atom

    バンドTシャツ・ロックTシャツ店 BEATBOMB バンドTシャツ・ロックTシャツ専門店 ビートボム

    イベント情報







    チャート情報












    データベース






    情報サイト




























    レーベル・レコード会社






PAGE TOP ↑