2019年クラブミュージックまとめ Part 2

公開日:  最終更新日:2019/01/16

2019年の洋楽ダンスミュージック~クラブミュージックの紹介コーナーです。
基本的にはmixmag(ミックスマグ)やResident Advisor(レジデント・アドバイザー)などクラブミュージック専門評論が扱う範囲の話題曲リストです。

 

2019年クラブミュージック [Part 1] [Part 2] [Part 3]
2019年クラブ ダンスポップ編 [Part 1]

 

Player 2 – If You Really Want Someone [2018/2019]英

Simon Dunmore(サイモン・ダンモア)率いる英Defected Recordsから2018年11月にリリースされた、ロンドンの音楽プロデューサーデュオ、Player 2(プレイヤー・トゥー)のデビューシングルです。KAYTRANADA(ケイトラナダ)的なトラックメイキングを用いた、シンプルかつヘビーなリズムトラック!

 

Boston Bun – Better Together [2018]仏

日本のドリフト走行映像が使われたボストン・バンの最新ヒット!

 

Blazers – Side2Side [2018]仏

2015年デビュー、フランスの音楽プロデューサーBlazers(ブレイザーズ)による2018年リリース、2019年BBCオンエアの曲です。オリジナルは1979年米オークランドのメロウ・ソウル、激レア盤のTaxie「Rock Don’t Stop」。

原曲

Taxie – Rock Don’t Stop [1979]米

 

Sneaky Sound System – Can’t Help the Way That I Feel (David Penn Remix) [2018]

リミックス曲の方が人気なオーストラリアのエレクトロポップ・デュオ、Sneaky Sound System(スニーキー・サウンドシステム)の2018リリース曲です。原曲は2016年にKid The Wizのリミックス曲がネットミームとなった事でも記憶に新しいイヴリン・シャンペン・キングの有名曲!

原曲

Evelyn “Champagne” King – Love Come Down [1982]

 

Mighty Mouse – The Spirit [2018/2019]英

UKの音楽プロデューサー/DJ、Mighty Mouse(マイティ・マウス)10月リリース曲。

 

Gui Boratto – 618 (Kölsch Mix) [2018]伯/デンマーク

Tomorrowland 2018でKölsch(ケルシュ)がプレイした曲です。2018年12月リリース。

 

Overmono – iii’s Front [2018/2019]英

UKロンドンのテクノ・プロデューサーデュオ、Overmono(オーヴァーモノ)の11月末リリースの新曲です。ヴァイナル盤はすでにどこも完売、Eris Drew(エリス・ドリュー)のように、マンネリ気味のテクノにローファイなドラミングを導入するオルタナティブな流行、大歓迎です。

 

PBR Streetgang – Pork Chop Express (Luke Solomon Remix)[2019]

 

Alex Metric & Ten Ven – Saudade [2018/2019]

DJユニットMetroplaneとしても活躍するUKの音楽プロデューサー、アレックス・メトリックから昨年12月末に公開された曲です。

 

2019年クラブミュージック [Part 1] [Part 2] [Part 3]
2019年クラブ ダンスポップ編 [Part 1]

 

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑