Four Tet(フォー・テット)

公開日:  最終更新日:2018/03/07

アーティスト情報まとめ

読み方

フォー・テット

※別名として KH (ケイ・エイチ)の名義も使い分ける。

詳細

Four Tet – Hostess Entertainment Unlimited
fourtet.net

ロンドン出身のミュージシャン/プロデューサー/リミキサー、Kieran Hebden(キーラン・ヘブデン)のソロ・プロジェクト。ポストロック・バンド、Fridge(フリッジ)の元メンバーでもある。母親は南アフリカ系インド人である。1998年にFour Tet 名義での最初のシングル「Thirtysixtwentyfive」(36分25秒!)、翌年の1999年には1stアルバム『Dialogue』を発表。フォークトロニカのパイオニア的な存在としても知られているが、エレクトロニカ、フォーク、ジャズ、ハウス、テクノ、ヒップホップ、グライム…といったジャンルを超越したオリジナルなサウンドを作り出している。2001年にリリースされた2ndアルバム『Pause』はフォークトロニカの代表作とされている。『There Is Love in You』(2010年)、『Rounds』(2013年)の2枚のアルバムは、ピッチフォークにて高く評価された。2017年にリリースされたNEWアルバム『New Energy』から、「Two Thousand And Seventeen」「Planet」がBBCでヘヴィロテに。また、Four Tet名義で、様々なジャンルのアーティストの楽曲のリミックスも手がけている。

代表曲

Discogs – Four Tet ディスコグラフィー

KH (Four Tet) – Question [2017]

Question原曲

Bobby Powell – Question [1971]

Four Tet – Planet [2017]

Four Tet – Two Thousand And Seventeen [2017]

Four Tet – Kool FM [2013]

Four Tet – She Just Likes To Fight [2010]

Four Tet – Angel Echoes [2010]

Four Tet – Plastic People [2010]

Four Tet – Smile Around The Face [2005]

Four Tet – Sun Drums and Soil [2005]

Four Tet – Unspoken [2003]

Four Tet – Hands [2003]

Four Tet – Glasshead [1999]

Four Tet – Misnomer [1998]

Four Tet – Thirtysixtwentyfive [1998]

◆コラボレーション曲

Burial & Four Tet (ft. Thom Yorke) – Ego [2011]

Burial & Four Tet (ft. Thom Yorke) – Mirror [2011]

Burial & Four Tet – Moth [2009]

◆リミックス曲

Kaitlyn Aurelia Smith – I Will Make Room For You (Four Tet Remix) [2017]

Eric Prydz – Opus (Four Tet Remix) [2015]

CHVRCHES – Leave A Trace (Four Tet Remix) [2015]

The xx – VCR (Four Tet Squalid Shelter Edit) [2011]

Nathan Fake – You Are Here (Four Tet Remix) [2008]

Caribou – Melody Day (Four Tet Remix)(ft. Luke Lalonde Adem and One Little Plane) [2007]

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑