2021年クラブミュージック Disco House(ディスコハウス)編

公開日:  最終更新日:2023/02/01


2021年最新の洋楽ダンスミュージック~クラブミュージック紹介コーナーです。

 

 

クラブミュージック : ディスコハウス編

現代に継承されるNorthern Soul/NY Garageの伝統

ソウル・R&B・ディスコなどのサンプリングによって制作されるディスコハウス型のクラブミュージック選(フレンチハウス、ニューディスコ、ジャッキンハウス、ファンキーハウス、ヴェイパーウェイヴ、旧譜リミックスを含む)です。ディスコミックスにするも良し、他のクラブヒットに混ぜ込んでスパイス~起爆剤にするも良し、近年のクラブミュージックに欠かせなくなってきたアイテムです。

テクノ勢を中心として、ディープハウス勢、フレンチ勢、ガラージ勢、エレクトロ勢、EDM勢まで多くのDJが参戦して盛り上がりを見せるこのジャンル、当分の間は流行が続きそうです!

※ 各音楽評論やBBCのDJ達も明確に「Disco-House」という用語を使うようになりました。たまに付いているハイフンは Disco/Houseといった曖昧な表記でなく合成語であることを明示しています。

テクノDJ/テックDJ達がディスコに参入する時代

単純に鞍替えと考えるのは早計です。ありがちなディスコ・リミックス曲とは異なり、テクノ系DJならではのグルーヴ感~重厚感~キレの良さが時代にマッチした事も要因にあります。つまり現代の感覚では薄弱すぎるDiscoのリズムトラックに対して(クラシックハウスやフレンチハウスを凌ぐ)インパクトを加えることで、豊富なディスコ音源をどう再利用するかが、2010年代後半からの課題だった訳です。

縦ノリのテクノと横ノリのディスコの融合

芝浦GOLDでプレイされていた頃のディスコハウス原型、ウィーン拠点のテクノ/ハウスDJ、Giant WheelことClemens Neufeld(クリーメンス・ノイフェルド)の有名曲/ピークタイムトラック。NYのガラージハウス専門レーベル Strictly Rhythmより。原曲は1981年The Brothers Johnsonの「The Real Thing」。

Giant Wheel – Retrash [1995]オーストリア

20年後に流行するディスコハウスのサウンドを完成させていたデトロイト・テクノ/ミニマル・テクノの音楽プロデューサー/DJ、Robert Hood(ロバート・フッド)の有名曲。原曲は1979年Sister Sledgeの「He’s the Greatest Dancer」。電気グルーヴの石野卓球も2000年代にヘヴィー・プレイ、2022年現在のBBCでも頻繁にオンエアされます。

Robert Hood – The Greatest Dancer [2001]米 Detroit Techno / Disco

現在主流となったテクノ系ディスコハウス・サウンドの流行を牽引した2017年の曲。原曲は同じくSister Sledge 1980年の「Pretty Baby」。

Mella Dee – Techno Disco Tool [2017]英

 

LF SYSTEM – Dancing Cliché [2021.10]英

Conor LarkmanとSean Finniganから成るスコットランドの音楽プロデューサー/DJデュオ LF SYSTEM(LFシステム)より、プロモ盤オンエアのみで未公開のままだった2021年前半からのBBC Radio 1 ロングプレイ曲が半年遅れで公開、Hottest Record in the World選出。原曲はLuther Vandross(ルーサー・ヴァンドロス)作曲、NYハーレムのソウル・グループ The Main Ingredientの曲。こちらもテクノとディスコが融合しています。

LF SYSTEM – Dancing Cliché 原曲を表示

 

Majestic, Boney M. – Rasputin [2021.2]英

Tik Tokから人気となった1978年Boney M.(ボニーM)のディスコ有名曲「怪僧ラスプーチン」をUKガラージ/ディープハウスの音楽プロデューサー Majestic(マジェスティック)がリメイク! BBC Radio 1 ロングプレイ&超ヘビロテ。2021年度前半期最多オンエアのダンスポップ/ディスコハウス。

Rasputin 関連曲を表示

 

Janefondas – French Love [2021.8]オーストリア

ウィーン&ザルツブルグ出身者からなるDJ/プロデューサーデュオ Janefondas(ジェーンフォンダス)より、ノスタルジックなフレンチハウス/フィルターハウス調のディスコハウス、BBC Radio 1 ローテーション曲。(ジャケットもトーマ・バンガルテルのRouléレーベルを意識?)

Husko – Goodnight [2021.11]マルタ

マルタ共和国マルタ島出身の音楽プロデューサー/DJ、Husko(ハスコ)より、9月からのBBC Radio 1 プロモ盤オンエア曲が11月末になってようやく公開、ヘビロテ化! 2020年にはアムステルダムのBlock & Crownからも同ネタのディスコハウスがリリースされています。原曲は1980年シカゴのソウル/ディスコグループ First Loveの「Don’t Say Goodnight」。

Husko – Goodnight 原曲を表示

 

Ewan McVicar – Plain Outta Luck [2021.11]英
Ewan McVicar – Back Tae Ayr [2021.11]英

2021年は「Tell Me Something Good」をヒットさせたスコットランドの音楽プロデューサー/DJ、 Ewan McVicar(ユアン・マクヴィカー)からのディスコハウス2曲入りEP! ともにBBC Radio 1 ローテーション。

Ewan McVicar – Plain Outta Luck 原曲を表示

Ewan McVicar – Back Tae Ayr 原曲を表示

 

Paul Johnson – Party All Night Long [2021.5]米

数々の名作を遺し2021年8月4日にコロナで亡くなってしまったシカゴの重鎮DJ、ポール・ジョンソンより。R.I.P.

George Feely – Make My Heart Sing [2021.12]アイルランド

原曲は1995年Giant Wheelの「Retrash」と同じく、1981年The Brothers Johnsonの「The Real Thing」を使用。

Duck Sauce – Nonchalant [2021.8]米/加

「Barbra Streisand」のヒットでお馴染み、Armand Van Helden(アーマンド・ヴァン・ヘルデン)A-Trak(エー・トラック)によるユニット、Duck Sauce(ダック・ソース)よりディスコハウス新曲!BBC Radio 1 ローテーション。原曲はニュー・ウェイヴ/ニューロマンティック・バンド、モダン・ロマンス1981年の曲!

Duck Sauce – Nonchalant 原曲を表示

 

Tom Everett – Reason [2021.2]英

昨年はディスコハウス「Patti」をヒットさせたロンドンの音楽プロデューサー Tom Everett(トム・エヴァレット)より、BBC Radio 1 ヘビロテ&ロングプレイ曲。原曲は1981年Maze(メイズ)の名曲「Reason」。

Tom Everett – Reason 原曲を表示

 

Karma Kid – Say U Luv Me [2021.7]英

「Man Of The Year」他のヒットで知られる英マトロック出身のDJ/プロデューサー、Karma Kid(カルマ・キッド)ことSam Knowlesよりディスコハウス調の新曲! BBC Radio 1 ヘビロテ。

Sandy B – Feel Like Singing (Adelphi Music Factory Edit) [2021.9]米/英

1992年のNYガラージハウスをアデルフィ・ミュージック・ファクトリーがほぼ別物レベルにリミックス!

Elvin T – Get Close [2021.5]米

Midland(ミッドランド)の主宰するREGRADEDレーベルからリリースされた、フィラデルフィアの音楽プロデューサー/DJ Elvin T のキラートラック、BBC Radio 1 ロングプレイ曲。マイケル・ジャクソンの「Don’t Stop ‘Til You Get Enough」っぽいリズムトラックに1969年ジェーン・バーキン&セルジュ・ゲンスブール「Je T’aime… Moi Non Plus」と1992年Club 69の「Let Me Be Your Underwear」をサンプリング。

Arno Cost & Norman Doray – Show Luv [2021.6]仏

フランスの音楽プロデューサー/DJ、Arno Cost(アルノ・コスト)とNorman Doray(ノーマン・ドレイ)によるディスコハウス、BBC Radio 1 ヘビロテ曲。

Arno Cost & Norman Doray – Show Luv 原曲を表示

 

Ben Rau – French Plan [2021.6]独

Christopher Rauの実弟にあたるベルリンのテックミニマルDJ/プロデューサー/Vinyl Onlyレーベル「INKAL」のレーベルボスである Ben Rau(ベン・ラウ)によるディスコハウス、BBC Radio 1 ローテーション曲。

Ben Rau – French Plan 原曲を表示

 

Alex Preston – Love You Better [2021.4]豪

シドニーの音楽プロデューサー/DJ、 Alex Preston(アレックス・プレストン)より、1977年 Steely Dan(スティーリー・ダン)の名曲「Peg」をネタにしたディスコハウス! もちろんヴォーカルはAORの御大 Donald Fagen(ドナルド・フェイゲン)。BBC Radio 1 ローテーション曲。

Alex Preston – Love You Better 原曲を表示

 

ABSOLUTE. – Sage comme une image (Good as Gold) [2021.4]英

昨年は「String Theory」をヒットさせたテクノ畑の音楽プロデューサー/DJ、ABSOLUTE.(アブソリュート)ことAnthony McGinleyもディスコハウスに参入! BBC Radio 1 ローテーション曲。原曲は2012年イタリアのBottin(ボッティン)も使用した1980年フレンチポップス・シンガーLioのフレンチ・ディスコ!

ABSOLUTE. – Sage comme une image 原曲を表示

 

Bill Withers, Grover Washington Jr. – Just The Two Of Us (LON Remix) [2021.6]米/伯

ビル・ウィザース&グローヴァー・ワシントンJr.による鉄板の名曲をブラジルのミュージシャン LONがリミックス! BBC Radio 1 ローテーション曲。

Felix Da Housecat, Chris Trucher – I Discover [2021.3]米
Felix Da Housecat, Chris Trucher – All I Do [2021.1]米

シカゴのハウスDJ、Felix Da Housecat(フェリックス・ダ・ハウスキャット)より、BBC Radio 1 ロングプレイ&ヘビロテ曲と1月~2月のローテーション曲。

Mikey Jubbly – Marlena Dub [2021.11]

原曲は1973年ダイアナ・ロス「Touch Me In The Morning」をカバーした1979年Marlena Shaw(マリーナ・ショウ)のバージョン。

Mikey Jubbly – Marlena Dub 原曲を表示

 

Adelphi Music Factory – Rejoice With Me (I Need You) [2021.6]
Adelphi Music Factory – Street Swimming [2021.7]英

Spiller ft. Sophie Ellis-Bextor – Groovejet (Riva Starr Disco Odyssey Extended Vocal Mix) [2021.12]伊

2000年Spiller(スピラー)によるSalsoulネタのNu Disco(ニューディスコ)名作「Groovejet」をRiva Starr(リーヴァ・スター)がストリングスを増強してアレンジ! BBC Radio 1 ローテーション。

Mark Knight, Darius Syrossian, Prospect Park – Get This Feeling [2021.11]英

Mark Knight(マイク・ナイト)、Darius Syrossian(ダリウス・シロッシアン)に加えて、元Joey Negro(ジョーイ・ネグロ)ことDave Lee(デイブ・リー)が別名 Prospect Park(プロスペクト・パーク)名義で参加したコラボ曲、BBC Radio 1 ローテーション。

Dance System – All I Wanna Do [2021.7]英

UKブライトンのディスコハウス系DJ/音楽プロデューサー Dance Sytem(ダンス・システム)ことJames Connolly(L-Vis 1990)より、BBC Radio 1 ローテーション曲。原曲は2003年のNu DsicoヒットRoom 5「Make Luv」にも使用された1983年Oliver Cheathamの「Get Down Saturday Night」。

Pinto – Ain’t He [2021.10]米

ニューヨークのDJ/音楽プロデューサー Pinto(ピント)より、BBC Radio 1 ローテーション曲。

 

Laurence Guy – Your Good Times Are Here [2021.10]英

ロンドンの音楽プロデューサー Laurence Guy(ローレンス・ガイ)よりアシッド混じりのディスコハウス、BBC Radio 1 ローテーション曲。

kryptogram – Woman Like You [2021.9]米
kryptogram – Sneak Away With Me [2021.2]米

シカゴのセルビア人ハウスDJ、kryptogram(クリプトグラム)より、BBC Radio 1 ローテーション曲x2。

Wh0, Kideko – Soul Searcher [2021.9]英

(おそらく元Rhythm MastersのRobert Chetcuti と Thomas Crossから成る)UKの覆面音楽プロデューサー/DJデュオ、Wh0(フー)とブライトン出身の音楽プロデューサー/DJ Kideko(キデコ)のコラボ曲。BBC Radio 1 ローテーション。

Double Exposure – Every Man (Dam Swindle Remix) [2021.8]米/蘭

Detroit Swindle(デトロイト・スウィンドル)からDam Swindle(ダム・スウィンドル)に改名したオランダ人DJ/音楽プロデューサー・デュオによるサウルソウルの名盤リミックス! BBC Radio 1 ローテーション曲。

Foreal People (Joey Negro) – I Got This Feelin [2021.8]英

BLMの影響でJoey Negro(ジョーイ・ネグロ)の名前が使えなくなった大御所Dave Lee(デイブ・リー)のエイリアス Foreal People(フォリアル・ピープル)より、BBC Radio 1 ローテーション曲。

Anish Kumar – Nobody Else Will Do [2021.5]英
Anish Kumar – Little Miss Dynamite [2021.4]英

UKニューカッスルのインド人音楽プロデューサー/DJ、 Anish Kumar(アニッシュ・クマール)によるディスコハウス! どちらもBBC Radio 1 ローテーション。

Anish Kumar – Little Miss Dynamite 原曲を表示

 

LF System – Thinking of You [2021.7]英
LF SYSTEM – Paradise Dance [2021.6]英

Conor LarkmanとSean Finniganから成るスコットランドの音楽プロデューサー/DJデュオ LF SYSTEM(LFシステム) によるディスコハウス、BBC Radio 1 ローテーション曲x2。

LF System – Thinking of You 原曲を表示

DISCO FEELINGS – Lady Americana [2021.7]

DISCO FEELINGS – Lady Americana 原曲を表示

 

Geraldine Hunt, Carl Cox – Can’t Fake the Feeling (Carl Cox Rework) [2021.6]米/英

シカゴのR&Bシンガー ジェラルディン・ハント1980年のクラブヒットを万能DJ Carl Cox(カール・コックス)がリミックス。、BBC Radio 1 ローテーション曲。

Jac Solaire – Volaris [2021.6]

Food Music / Takeout · Jac Solaire – Volaris

 

Press – The Angel [2021.5]英

UKの港町フォークストーン出身20歳のDJ/音楽プロデューサー Press(プレス)ことGreg Kennedyによるディスコハウス! BBC Radio 1 ローテーション曲。 

AP & Husko – Round The Bend [2021.5]マルタ

マルタ共和国マルタ島出身の音楽プロデューサー/DJ、Husko(ハスコ)によるディスコハウス。BBC Radio 1 ローテーション曲。

Patrick Topping – Disco Hits (feat. Hayley Topping) [2021.3]英

Tech House(テックハウス)を中心に活躍してきたUKニューカッスルのテクノ系DJ/音楽プロデューサー、Patrick Topping(パトリック・トッピング)とそのカミさんもポストディスコとテクノの中間的な曲をリリース、BBC Radio 1 ローテーション。 

Federico Scavo – Watchin’ Out [2021.2]伊

フィレンツェの音楽プロデューサー/DJ、 Federico Scavo(フェデリコ・スカヴォ)より、2016年Danny Russellのヒット「Party All Night Long」でも使用された、1978年Split Decision Bandの「Watchin’ Out」ネタ! BBC Radio 1 ローテーション曲。

Federico Scavo – Watchin’ Out 原曲を表示

 

Another Chemical Love Story – Do You Feel Like I Do? [2021.2]英

近年ディスコハウスの分野で活躍中のテクノDJ、Elliot Adamson(エリオット・アダムソン)の新プロジェクト Another Chemical Love Story(アナザー・ケミカル・ラブ・ストーリー)より、BBC Radio 1 ローテーション曲。

Sister Sledge – Good Times (Marco Fratty & Marco Flash Remix) [2021.2]米/伊

お馴染みナイル・ロジャース率いるChic(シック)の名曲「Good Times」をかつてカバーしていたSister Sledge(シスター・スレッジ)版の直球ディスコハウス。クラブチャート上昇曲。

Norman Doray, Emzy, Cavi – Feel Good [2020.2]仏/ウクライナ

DefectedやStrictly Rhythmでのリリースでも知られる、フランスのNorman Doray(ノーマン・ドレイ)と昨年「F The Disco」をヒットさせたCaviらによるディスコハウス。 BBC Radio 1 ローテーション。

Ali Love & Nicky Night Time – Ubiquity feat. Breakbot [2020.1]英/豪/仏

Hot Naturedとしての活動や「Perfect Picture」のヒットなどで知られるAli Love(アリ・ラブ)と仏Breakbot、豪Nicky Night Timeとのコラボによるニューディスコ/ディスコハウス! BBC Radio 1 ローテーション。

Brokenears – House Feeling [2021.2]伊

イタリアのディープハウス系DJデュオ、Brokenearsによるディスコハウス。BBC Radio 1 ローテーション。 

A-Trak & Ferreck Dawn – My Own Way [2020.1]加/蘭

カナダのトラックメイカー A-Trak(エー・トラック)とオランダの音楽プロデューサー/DJ Ferreck Dawn(フェレック・ドーン)のコラボ曲。BBC Radio 1 ローテーション。

Block & Crown – Hit It Once Again [2021.1]蘭

アムステルダムのプロデューサー/DJデュオ、Block & Crownより1996年のハウスヒット「Disco’s Revenge」にヒューマンビートボックスの歴史的名盤Doug E. Freshの「La Di Da Di」を混ぜ込んだディスコハウス・リメイク! つまりリベンジの再リベンジ!

Block & Crown – Hit It Once Again 原曲を表示

 

Illyus & Barrientos – Disco Hearts [2020.1]英

2018年には「So Serious」をヒットさせたUKグラスゴーの音楽プロデューサーデュオ、Illyus & Barrientos(イリヤス&バリエントス)より。BBC Radio 1ローテーション。

Vantage – 50//50 [Dance With Myself] ft. Absofacto [2021.1]仏/日/米

フランス生まれ、東京を拠点とし、Vaporwave(ヴェイパーウェイヴ)の音楽集団 Sailor Teamに属する音楽プロデューサー Vantage(バンテージ)の、2020年Tik Tokヒットに、ミシガンのロックバンドMason ProperのメンバーJonathan VisgerのソロプロジェクトAbsofacto(アブソファクト)が参加、BBC Radio 1 ローテーション。原曲は1982年Heatwaveの「The Big Guns」。Vaporwaveのコミュニティ意識など全くお構いなしにディスコハウスでミックスしてしまうのがBBC Radio流!

Vantage – 50//50 [2018] Vaporwave / Future Funk / Disco-Pop

Vantage – 50//50 原曲を表示

 

番外編

Foo Fighters(フー・ファイターズ)のディスコ・プロジェクトDee Gees(ディー・ジーズ)より、Bee Gees(ビー・ジーズ)のカバー曲集。

Dee Gees – Night Fever (cover) [2021.7]米
Dee Gees – Tragedy (cover) [2021.7]米
Dee Gees – You Should Be Dancing (cover) [2021.7]米


 

 

 

 

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • カテゴリー

  •  

  •  

    イベント情報








    チャート情報











    データベース







    情報サイト



























    レーベル・レコード会社





PAGE TOP ↑