2019年最新洋楽ロックまとめ Part 4

公開日:  最終更新日:2019/04/17


洋楽ロックがオワコンなんてもう言わせない、2019年おすすめ最新曲の特集です。
まずは2018年取りこぼしヒットがプレイされる1月のセレクションからご紹介!

 

2019年洋楽ロックまとめ
ダイジェスト«Pt.3 Pt.4 Pt.5»Pt.10 最新

 

2019年1~3月度 洋楽ロック話題曲 BBC最新

ヒップホップに圧迫されたビルボードチャートとにらめっこしても洋楽ロックのトレンドなんて絶対に把握できない時代! オルタナ/インディー/パンク/サイケ/エレクトロをメインストリームとして未だかつてない勢いで良曲がリリースされているロックの現状を反映したBBCセレクション+α の話題曲集です。

Pom Poko – Crazy Energy Night [2019]ノルウェー

BBCのロック専門DJ、Jack Saundersもツバを飛ばしながら「コレを聴け!」と興奮するノルウェーのアートロック・バンドPom Poko(ポン・ポコ)のクレイジーな2019年新曲!今回もE~感じのヒネクレ具合がたまりません。2月にはアルバム「Birthday」をリリース! ※バンド名は「平成狸合戦ぽんぽこ」より

Indoor Pets – Pro Procrastinator [2019]英

UKはケント出身の4人組パワーポップ・バンド、Indoor Pets(インドア・ペッツ)の2019年1月リリース、BBC Radio 1 ヘビロテ曲!楽曲スタイルは自称 Dirty Pop(ダーティ・ポップ)、この曲ではPop Punk(ポップ・パンク)の要素も持っています。「俺は先延ばしのプロ! 人生を無駄にしてるのさ~♪ !!!」

TAPE TOY – Naive [2018/2019]蘭

オランダはアムステルダムのオルタナ・インディーバンド(バブル・グランジと紹介) Tape Toy(テープ・トイ)2018年9月リリース、2019年BBCオンエア曲「ナイーブ」です。Arctic Monkeysの名曲「Mardy Bum」を彷彿させるメロディですがイイッ!

バブル・グランジ=90年代半ばに生まれた、オルタナ/グランジをよりポップにした音楽ジャンル。グランジ・ポップと呼ばれていたものと本質的には同じ。

サマソニ2019出演決定!
CHAI – Fashionista [2019]日本
CHAI – N.E.O. [2017]日本

2018年9月からの「N.E.O.」のオンエアを皮切りに英国BBC Radioの監視対象となっている日本のガールズ・バンド 我らが CHAI(チャイ)の登場です! 米国のPitchfork(ピッチフォーク)も取り上げた2月リリースの2ndアルバム「PUNK」から、BBC Radioの選曲DJ陣が真っ先に目を付けたのはMV公開の「CHOOSE GO!」よりもこちらの「Fashionista」です。2~4月期ローテーション曲。


CHAI – N.E.O. [2017]

Pip Blom – Daddy Issues [2019]蘭

同じく盛り上がりをみせているオランダ・アムステルダムから男女4人組インディーロック・バンド、Pip Blom(ピップ・ブロム)の新曲♪ BBC Radio 1 & 6 でローテーションされるポップなポストパンク・ナンバー!2019年5月にデビューアルバム『Boat』をリリース。

Julia Jacklin – Pressure To Party [2019]豪

オーストラリアはシドニーのSSW、Julia Jacklin (ジュリア・ジャックリン) 2月リリースのNEWアルバム『Crushing』からのナンバー。

Blaenavon – Catatonic Skinbag [2019]英

UKハンプシャーのインディー・バンド、Blaenavon(ブレナヴォン)2019年1月リリース曲「カタトニック・スキンバッグ」です。BBC Radio 1 ヘビロテ。Grunge is Back !!!

Snapped Ankles – Rechargeable [2019]英
Snapped Ankles – Drink and Glide [2018]英

木のようなコスプレをした見た目も奇妙、音も奇妙なポストロック・バンド、Snapped Ankles(スナップト・アンクルズ)の新曲を2曲ご紹介。クラウト/サイケ/グラム・ロックの影響を受けたエクスペリメンタルな音を鳴らす。2019年3月に2ndアルバム「Stunning Luxury」をリリースする。

N0V3L – To Whom It May Concern [2018/2019]カナダ
N0V3L – Natural [2018/2019] カナダ

カナダはバンクーバーを拠点とするポストパンク・バンド、N0V3L(ノヴェル)の2019年2月にリリースされるデビューEP「NOVEL」からのナンバー。ニューウェイヴ/ディスコ・パンクな音が好きな人にはたまりません!

Jon Spencer – Beetle Boots [2018/2019]米

ジョンスペ健在!もはや伝説になりつつあるJon Spencer Blues Explosionのフロントマン、ジョン・スペンサーが2018年11月に突如リリースした初のソロ・アルバム『Spencer Sings the Hits!』からのナンバー。たった2分の中でオッサンの色気と狂気が渦巻く。伝説になるにはまだ早い!

Ex:Re – Romance [2018/2019]英

ロンドン発の3人組インディーフォーク・バンド Daughter(ドーター)の女性ヴォーカル Elena Tonra(エレナ・トンラ)のソロ・プロジェクト Ex:Re(エクス・レイ)。2018年11月に4ADからリリースされたデビューアルバム『Ex:Re』からの1stシングル。

John Grant – Preppy Boy [2018/2019]米

米オルタナ・ロックバンド The Czars(ザ・サーズ)のフロントマンだったJohn Grant(ジョン・グラント)。2018年10月にリリースされたソロ4作目のアルバム『Love Is Magic』からのナンバーは、もろ80年代なシンセ・ポップ♪

Potty Mouth – 22 [2019]米

LAの3人組ガールズバンド、Potty Mouth(ポッティ・マウス)の2019年リリース曲です。

Tiana Major9 – CAT & MOUSE [2019]英

H.E.R.と同テイストのもう一人の女性アーティスト、UKイーストロンドン出身のシンガーソングライター Tiana Major9(ティアナ・メジャーナイン)2019年1月リリース、BBC Radio 1 ローテ& BBC Radio 1x ヘビロテ曲。R&B、HipHopの影響を受けたオルタナティブなジャズ・ポップ。

YUNGBLUD – Loner [2019]英

また威勢のいい奴が出てきました。UKサウス・ヨークシャー出身のオルタナティブ・ロック・ミュージシャン、YUNGBLUD(ヤングブラッド)ことDominic Harrisonの2019年1月17日リリース曲です。BBC Radio 1 ヘビロテ。(フレッド・ペリーのトレーナーがGOOD!!)

アリアナ・グランデとニルヴァーナとジュース・ワールドを同時に歌ってみせる器用な男、その名はヤングブラッド
Ariana Grande,Nirvana ft. Juice Wrld – GODISALUCIDHEARTSHAPEDBOX

サマソニ2019出演決定!
Foals – Exits [2019]英
Foals – On The Luna [2019]英

UKオックスフォード出身の5人組インディーバンド、Foals(フォールズ)の2019年3月にリリースされるNEWアルバム『Everything Not Saved Will Be Lost Part 1』からの1st&2ndシングル。BBC Radio 1&6 ヘビロテ曲。

サマソニ2019出演決定!
Catfish and the Bottlemen – Longshot [2019]

UKウェールズ出身のインディーロック・バンド、キャットフィッシュ・アンド・ザ・ボトルメン 2019年1月8日リリースのヒットです。

Everyone You Know – Dance Like We Used To [2019]英

ヒップホップ、ジャングル、パンクの影響を受けた、UKロンドンのオルタナティブポップ・デュオ Everyone You Know(エヴリワン・ユー・ノウ)の2019年1月リリース曲。そのビート、勿体ぶらずにリミックス盤を出して!

Methyl Ethel – Trip the Mains [2019]豪

まさかのMale Voice!オーストラリアのサイケポップ・バンド Methyl Ethel(メチル・エチル)2019年1月リリース、BBC Radio 1 ローテーション曲です。

Deerhunter – Plains [2019]米

USインディー・シーンの最重要バンド、Deerhunter(ディアハンター)が2019年1月に待望のNEWアルバム『Why Hasn’t Everything Already Disappeared?』を4ADからリリース。このアルバムからの新曲「Plains」は、ジェームズ・ディーンにインスパイアされた楽曲となっている。


 

Sundara Karma – Higher States [2019]英

UKレディングの4人組インディー・ロックバンド、Sundara Karma(サンダラ・カルマ)2019年1月リリース曲、BBC Radio 1ヘビロテ。80sニューウェイブバンドのようなクセのある歌い方と地ベタを這いずりながら手段を選ばずポップスを押し込んでくるヤケクソ加減がこのバンドの肝です。

Anteros – Drive On [2019]英
Anteros – Fool Moon [2018/2019]英

UKロンドンのインディー・バンド、Anteros(アンテロス)の2018年11月~2019年2月リリース曲です。

Biig Piig – Nothing Changes [2019]英

英ロンドンのハマースミスを拠点とするSSW/ラッパー Biig Piig(ビッグ・ピッグ)のネオソウルな新曲。

Yak – Fried [2018/2019]英

英ロンドンの激情ガレージロック・トリオ Yak(ヤック)の2019年2月にリリースするNEWアルバム「Momentary Happiness」から2018年末に公開された先行シングル。2019年1-2月BBC Radio 1 & 6にてヘヴィロテ♪

The Stroppies – Cellophane Car [2019] 豪
The Stroppies – Nothing At All [2019]豪

オーストラリアのメルボルンを拠点に活動するインディーポップ・バンド、The Stroppies(ザ・ストロッピーズ)。2019年3月にリリースされるデビュー・アルバム『Whoosh』からの先行シングル「Cellophane Car」とMV公開されている「Nothing At All」をご紹介。どちらも上質の青春ギターポップ・ナンバーです。BBC Radio 6 オンエア。

Nilüfer Yanya – In Your Head [2019]英

昨年の“BBC Sound Of 2018”に選出されたトルコ系イギリス人SSW、Nilüfer Yanya(ニルファー・ヤンヤ)待望のデビュー・アルバム「Miss Universe」が2019年3月にリリースされる。ここからの先行シングルがこちら♪

Public Practice – Bad Girl(s) [2018]米

米ブルックリンを拠点とするインディーロック/ポストパンク・バンド Public Practice(パブリック・プラクティス)。BBC Radio 1 & 6 ローテーション曲。ポストパンク/ノーウェイブ・バンド WALLとインディーポップ・バンド Beverlyのメンバーによる女性ヴォーカル・バンドで、まさにNY界隈の音!※WALLとBeverlyのナンバーもご紹介♪

WALL – Last Date [2016]米

Beverly – Honey Do [2014]米

Cherry Glazerr – Wasted Nun [2019]米

LAのインディーポップ・バンド、Cherry Glazerr(チェリー・グレイザー)2019年1月リリース曲! BBC Radio 1 ローテーション曲。アッチ向いてホイが素敵だ!

Self Esteem – The Best [2019]英

UKシェフィールドのインディーバンド Slow ClubのRebecca Taylorによるソロプロジェクト、Self Esteem(セルフ・エスティーム)の2019年リリース曲です。プロモ盤の段階からBBC Radio 1にてローテーションプレイされていたポップな曲です。

Kid Kapichi – 2019 [2019]英

年明け早々からいきなりハロウィン調ですか…。UKサセックスのオルタナインディー・バンド、Kid Kapichi(キッド・カピチ)の2019年ローテーション曲です。

 

Part 5 につづく

2019年洋楽ロックまとめ
ダイジェスト«Pt.3 Pt.4 Pt.5»Pt.10 最新

 

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • カテゴリー

  •  

    バンドTシャツ・ロックTシャツ店 BEATBOMB バンドTシャツ・ロックTシャツ専門店 ビートボム

    イベント情報







    チャート情報












    データベース






    情報サイト




























    レーベル・レコード会社






PAGE TOP ↑