2019年最新洋楽ロックまとめ Part 5

公開日:  最終更新日:2019/11/06


洋楽ロックがオワコンなんてもう言わせない、2019年おすすめ最新曲の特集です。

 

2019年洋楽ロックまとめ
ダイジェスト«Pt.4 Pt.5 Pt.6 Pt.7

 

2019年2月~4月度 洋楽ロック話題曲 BBC最新

ヒップホップに圧迫されたビルボードチャートとにらめっこしても洋楽ロックのトレンドなんて絶対に把握できない時代! オルタナ(グランジ含む)/インディー/パンク(ポストパンク含む)/サイケ(ドリームポップ含む)/ガレージ(サーフ含む)/エレクトロ(ニューウェイヴ含む)をメインストリームとして未だかつてない勢いで良曲がリリースされているロックの現状を反映したBBCセレクション+α の話題曲集です。

The Cinematic Orchestra – A Caged Bird/Imitations of Life (feat. Roots Manuva)[2019]英

突如、Ninja TuneよりThe Cinematic Orchestra(ザ・シネマティック・オーケストラ) 12年ぶりの新曲が発表された。Roots Manuva(ルーツ・マヌーヴァ)をフィーチャーしたのも17年ぶり。バンド名のとおり、映画のワンシーンで使われそうな壮大なサウンドスケープが特徴。

Demob Happy – Less Is More [2019]英

UKニューカッスルのオルタナロック・バンド、Demob Happy(ディーモブ・ハッピー)の2019年1月末リリース曲。BBC Radio 1 ヘビロテ曲。

フジロック2019出演決定!
The Comet Is Coming – Summon The Fire [2019]英

現行UKジャズ・シーンの中心人物、カリブ系イギリス人のサックス奏者 キング・シャバカことShabaka Hutchings(シャバカ・ハッチングス)。彼が手掛けるプロジェクト The Comet Is Coming(ザ・コメット・イズ・カミング)が2019年3月にメジャーデビューアルバム「Trust In The Lifeforce Of The Deep Mystery」をリリースする。エレクトロニカ/ポストパンクからの影響を感じさせるコズミック・ジャズはエキサイティング!2019年2&3月のBBC Radio 6 ローテーション・ナンバー。彼のアフロジャズ・プロジェクト Sons Of Kemet(サンズ・オブ・ケメット)も要チェック!

Ezra Collective – Quest For Coin [2019]英

UKロンドンのオルタナティブジャズ・バンド、Ezra Collective(エズラ・コレクティブ)から、スピリチュアル・ジャズ、アフロ・ビート、ヒップホップを織り込んだ2019年2月リリースの曲。BBC Radio 1 & 6 ローテーション曲。

K. H. mirth – Falling Over [2019]英

英レスターのガレージ/ポストパンク・バンド、K. H. mirth(ケイ・エイチ・マース)のデビュー・シングル。知る人ぞ知るガレージパンク・バンドThee LuddsとEarth Rodの2バンドの元メンバーからなる。スカスカのガレージ・パンクをフォーマットにどこかコミカルなナンバー♪

Park Hotel – Make It Happen [2019]英

英ロンドンのディスコポップ・男女デュオ Park Hotel(パーク・ホテル)の新曲。ディスコとポップが絶妙にブレンドされた中毒性のあるナンバーに仕上がっています。

サマソニ2019出演決定!
Weezer – Mr. Blue Sky [2019]米

2019年1月24日にWeezer(ウィーザー)がリリースした(全曲)カバーアルバムから、1977年 Electric Light Orchestra(エレクトリック・ライト・オーケストラ)の名曲「Mr. Blue Sky」のカバーです!

FEET – English Weather [2019]英

英コヴェントリーを拠点とするインディーロック・バンド、FEET(フィート)の新曲。ゆるいグルーヴに身を任せてみては? BBC Radio 1 オンエア曲。 

Charlotte Adigéry – Paténipat [2019]ベルギー
Charlotte Adigéry – High Lights [2019]ベルギー

ベルギーのSSW/エレクトロ・アーティスト Charlotte Adigéry(シャルロット・アディジェリー)はWWWater(ダブリュー・ダブリュー・ウォーター)としても知られていますが、本名名義での新曲がリリースされました。同郷のSoulwax ディワーラ兄弟のレーベル Deeweeから。

The Amazons – Mother [2019]英

2017年に「Junk Food Forever」をヒットさせたUKレディング出身のロックバンド、The Amazons(ジ・アマゾンズ)2019年2月リリース曲。BBC Radio 1 ヘビロテ曲。

The Amazons – Junk Food Forever

Valeras – Ricochet (Nunca Morirá) [2019]英

Part 1でも紹介したValeras(ヴァレラス) 2019年1月24日公開の新曲です。BBC Radio 1 のロックDJ、Jack Saunders(ジャック・サンダース)もお気に入りのこのバンド、今回は日本のグループサウンズやベンチャーズのサーフロック感が入り混じった、まるで食パンに納豆とココナッツミルクを塗りたくったような味わいです。

Sports Team – M5 [2019]英

その前に言わせて欲しい。アンタら本当にこんなバンド名でいいのか? ググりにくいだろ、10億件の検索結果からどうやって見つけんだよ! UKロンドンのインディーバンド、Sports Team(スポーツ・チーム)2019年1月リリース曲です。

Black Midi – Speedway [2019]英

英ロンドンの4人組ポストパンク・バンド、Black Midi(ブラック・ミディ)の新曲は、マスロックやポリリズムの影響を感じさせる楽曲となっています。ライブに定評があるとのことなので来日希望!

Joy Crookes – Two Nights [2019]英
Joy Crookes – Don’t Let Me Down [2018]英

アイルランド人の父親とバングラデシュ人の母親を持つUKサウスロンドン出身のSSW、Joy Crookes(ジョイ・クルックス)の2選です。共にBBC Radio 1ローテ曲。 ※Huw Stephens読み

Panda Bear – Token [2019]米

リリースされるソロ・アルバムが毎回高い評価を得ているPanda Bear(パンダ・ベア)の新曲が出ました。Animal Collectiveのメンバー Noah Lennox によるソロ・プロジェクトで、2019年2月にリリースしたNEWアルバム『Buoys』からのナンバーです。BBC Radio 6 ローテ曲。

Fat White Family – Feet [2019]英

破壊的なライヴ・パフォーマンスで度肝を抜く英シェフールドを拠点とするサイケロック/ポストパンク・バンド、Fat White Familyの新曲。米TVドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」をパロったMVも笑かしますw 2019年4月にNEWアルバム「Serfs Up!」をリリース。2019年1-2月のBBC Radio 6 ローテーション・ナンバー。

W. H. Lung – Simpatico People [2019]英

英マンチェスターを拠点とするアートロック/ポストロック・バンド W. H. Lung(ダブリュー・エイチ・ラング) の2019年4月にリリースされるデビューアルバム『Incidental Music』から、クラウトロックな長尺ナンバー。

La Femme – L’Hawaïenne [2019]仏
La Femme – Mycose(Live) [2017]仏
La Femme – Tatiana [2016]仏

現在、フランスで最も注目されているサーフ/サイケ/パンク/シンセ/インディー・ポップ・バンド La Femme(ラ・ファム)の新曲はトロピカルなハワイアン・ナンバー。ごった煮ジャンルレスのなんでもアリアリのサウンドがこのバンドの特徴で、フランス語のヴォーカル(曲によって男女ヴォーカルが替わる)と相まって新鮮に響く!

Buffalo Postcard – Morning Chimes [2019]英
Buffalo Postcard – Stephanie Says [2019]英

英ウエスト・ロンドンのノイズポップ/インディー・バンド The Tamborines(ザ・タンバリンズ)のHenrique LaurindoによるNEWプロジェクト Buffalo Postcard(バッファロー・ポストカード)のデビュー・シングル。BBC Radio 6 オンエア・ナンバー。ヴェルヴェット・アンダーグラウンド(ルー・リード作)のカヴァー曲も合わせてご紹介♪

Fontaines D.C. – Roy’s Tune [2019]英

アイルランド ダブリンの5人組インディーロック・バンド Fontaines D.C.(フォンテインズ・ディーシー)の2019年4月12日リリースのアルバム「Dogrel」からのナンバー。こんな切ない曲もかけるとは、なかなか懐の深いバンドですな。

Wand – Scarecrow [2019]米

米ロサンゼルスを拠点とするサイケデリック・ロック・バンド Wand(ワンド)の新曲。このバンドはサイケといってもカラフルな音ではなく、エクスペリメンタルでミニマルな音が特徴。2019年3月のBBC Radio 6 ローテーション・ナンバー。

Show Me The Body – Camp Orchestra [2019]米

ロングアイランド出身、NYを拠点とするハードコア・パンク・バンド、Show Me The Body(ショー・ミー・ザ・ボディー)が2019年3月にリリースするNEWアルバム「Dog Whistle」の1曲目に収録されるKO必至ナンバー!

Lazybones – Fashion Victim [2019]

UKブライトン出身の3ピースバンド、Lazybones(レイジ―ボーンズ)2019年2月リリース、BBC Radio 1オンエア曲。ロック音楽を一切聴かずにバンドTシャツをファッションアイテム化することへの皮肉を歌った曲です。

POW! – Disobey [2019]米

米サンフランシスコのシンセ・パンク・バンド POW!(ポウ!)の2019年5月にリリースされるNEWアルバム『Shift』からの先行シングル。BBC Radio 6 オンエア♪

Hatchie — Adored [2018]豪

オーストラリア・ブリスベン出身、インディーバンド Babaganouj (バブガニューシュ) のヴォーカルHarriette Pilbeam(ハリエット・ピルビーム)によるソロ・プロジェクト、Hatchie(ハッチー)2018年10月リリース曲。BBC Radio 1 ローテーション。

Eyesore & the Jinx – On an Island [2019]

UKリヴァプール出身のポストパンク・バンド、Eyesore & the Jinx(アイソ―&ザ・ジンクス)2019年2月リリース曲。

Billie Eilish – bury a friend [2019]米

2019年1月末リリース、公開から2週間で0.5億ビューを記録しているLAのシンガーソングライター、Billie Eilish(ビリー・アイリッシュ)の新曲です。 

Yves Jarvis – That Don’t Make It So [2019]カナダ

カナダはモントリオールを拠点とするコンポーザー/プロデューサー/マルチ・インストゥルメンタリスト Jean-Sebastian Audetは、Un Blondeとして知られていますが、Yves Jarvis(イヴ・ジャーヴィス)と変名。2019年3月にリリースしたNEWアルバム『The Same But By Different Means』から、J・ディラ風のトラックに乗せたコズミックなナンバーです。

Pigs Pigs Pigs Pigs Pigs Pigs Pigs – A66 [2018]英

英ニューキャッスルを拠点とするメタル/サイケ/ストーナーロック・バンド、Pigs Pigs Pigs Pigs Pigs Pigs Pigs(ピッグス×7)が昨年リリースしたNEWアルバム『King Of Cowards』からのナンバー。2019年をまたいでBBC Radio 6でローテ中。豚を7回連呼するバンド名から、ぶっ飛んだヤツラであろうことが想像できるw。

Potty Mouth – Liar [2019]米

LAの3人組ガールズバンド、Potty Mouth(ポッティ・マウス)の新曲です。MVが笑える!w BBC Radio 6 オンエア・ナンバー。

Adwaith – Y Diweddaraf [2019]英

UKウェールズのカーマーゼン出身の女性ポストパンク・トリオ Adwaith(アドワイス)が、昨年2018年にリリースしたデビューアルバム『Melyn』からのナンバー。ヴェルヴェッツやパティ・スミス、キュアーの影響が感じられる。

Martha – Love Keeps Kicking [2019]英

UKダラムを拠点とするインディーパンク・バンド Martha(マーサ)が2019年4月にリリースするNEWアルバム『Love Keeps Kicking』からのタイトル・トラックを公開しました。

Pet Shimmers (ft. Goat Girl) – Feels Hz [2019]英
Pet Shimmers – Persona Party [2019]英

英ブリストルを拠点とするシンセポップ・アーティスト Oliver Wilde のNEWプロジェクト、Pet Shimmers(ペット・シマーズ)がサウス・ロンドンの新鋭ガールズ・バンド Goat Girl(ゴート・ガール)をフィーチャーした新曲を発表。BBC Radio 6 ローテ曲。1月にリリースされたナンバーも合わせてご紹介。さらに、Goat Girlの2018年 BBC Radio 6でのヘビロテ曲「The Man」もチェケラ!

Goat Girl – The Man [2018]英

Bodega – How Did This Happen?! [2018]米
Bodega – Name Escape [2018]米

NYブルックリン発のアートロック/ポストパンク・バンド Bodega(ボデガ)の2018年にリリースされた1stアルバム『Endless Scroll』からの2曲。BBC Radio 6にて、イギー・ポップ他、DJ陣が未だにコンスタントにかける「How Did This Happen?!」(360°動画)と ESG の影響を感じさせる「Name Escape」をご紹介♪

Parquet Courts – Wide Awake [2018]米

デンジャー・マウスをプロデューサーに迎えた最新アルバム『Wide Awake!』を昨年リリースした、こちらもNYブルックリン発のガレージ/ポストパンク・バンド Parquet Courtsパーケット・コーツ ※実際の発音はパーケイ・コーツに近い)。このアルバムからのタイトル・トラックは、2018年ベスト・ロック・ナンバーの一曲。この曲も未だにBBCでかかります。マスト!!

Bilge Pump – Me No Like [2019]英

英リーズを拠点とするオルタナ/サイケロック/ポストパンク・バンド Bilge Pump(ビルジ・ポンプ)の約11年ぶりにリリースされるNEWアルバム『We Love You』からのナンバー。BBC Radio 6 オンエア♪

Madonnatron – Sucker Punch [2019]英

英サウス・ロンドンの4人組ガールズ・ポストパンク・バンド、Madonnatron(マドンナトロン)の新曲。2019年5月にTrashmouth RecordsよりNEWアルバム『Musica Alla Putanesca』をリリース予定。

Japanese Television – Bloodworm [2019]英

英イースト・ロンドン発の4人組サイケデリック・インスト・バンド Japanese Television(ジャパニーズ・テレヴィジョン)の新曲。自らを“World’s No.2 Spacesurf band”と紹介している。なぜ2番目かはわからないが(洒落?)、音を聴けば納得。日本の電気大正琴とエフェクターを駆使したスペース・サウンドが特徴。バンド名の由来も大正琴?

Sarpa Salpa – Casanova [2019]英

UKノーサンプトンのオルタナロック/インディーポップ・バンド、Sarpa Salpa(サーパ・サルパ)2019年2月リリース、BBC Radio 1 ローテ曲。

Tigress – Over Your Love [2019]英

UKチェルムスフォード出身のロックバンド、Tigress(タイグレス)2019年1月末リリース、BBC Radio 1 オンエア曲。※Annie Mac読み

Anatole – Medlow Bath [2019]豪

オーストラリアはシドニー郊外のブルーマウンテンズ出身のエレクトロニック・アーティスト、Anatole(アナトール)こと Jonathan Baker が、2019年3月にリリースされたデビューアルバム『Emulsion』の1曲目。ジャズやクラシックの影響の下、壮大で繊細なアンビエントなサウンドスケープが特徴。BBC Radio 6 オンエア。

twenty one pilots – Chlorine [2019]米

アメリカ合衆国オハイオ州出身の2人組ロックバンド、twenty one pilots(トゥエンティ・ワン・パイロッツ)2019年1月リリース曲、BBC Radio 1 ローテ曲。

 

Part 6 につづく

2019年洋楽ロックまとめ
ダイジェスト«Pt.4 Pt.5 Pt.6 Pt.7

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • カテゴリー

  •  

  • KRKC&CO HIP-HOP JEWELRY

  •  

    広告掲載のご依頼はこちら

     

    イベント情報








    チャート情報











    データベース







    情報サイト


























    レーベル・レコード会社






PAGE TOP ↑