2019年最新洋楽ロックまとめ Part 6

公開日:  最終更新日:2019/02/19


洋楽ロックが終わったなんてもう言わせない、2019年最新曲の紹介コーナーです。
(2018年取りこぼしヒットも含みます。)

 

 

Fontaines D.C. – Too Real [2018]アイルランド

アイルランド ダブリン出身の5人組インディーロック・バンド Fontaines D.C.(フォンテインズ・ディーシー)の2018年11月に公開された最新ナンバー。90年代のオルタナ、USインディーの影響を受けたサウンドはスリリング!ロックは死なず。日本では死んでるけどね。

Catfish and the Bottlemen – Longshot [2019]

UKウェールズ出身のインディーロック・バンド、キャットフィッシュ・アンド・ザ・ボトルメン 2019年1月8日リリースのヒットです。

Cherry Glazerr – Wasted Nun [2019]米

LAのインディーポップ・バンド、Cherry Glazerr(チェリー・グレイザー)2019年1月リリース曲! BBC Radio 1 ローテーション曲。アッチ向いてホイが素敵だ!

Snapped Ankles – Rechargeable [2019]英
Snapped Ankles – Drink and Glide [2018]英

木のようなコスプレをした見た目も奇妙、音も奇妙なポストロック・バンド、Snapped Ankles(スナップト・アンクルズ)の新曲を2曲ご紹介。クラウト/サイケ/グラム・ロックの影響を受けたエクスペリメンタルな音を鳴らす。2019年3月に2ndアルバム「Stunning Luxury」をリリースする。

Deerhunter – Plains [2019]米

USインディー・シーンの最重要バンド、Deerhunter(ディアハンター)が2019年1月に待望のNEWアルバム『Why Hasn’t Everything Already Disappeared?』を4ADからリリース。このアルバムからの新曲「Plains」は、ジェームズ・ディーンにインスパイアされた楽曲となっている。

Karen O & Danger Mouse – LUX PRIMA [2018/2019]米
Karen O & Danger Mouse – WOMAN [2018/2019]米

Yeah Yeah Yeahs(ヤー・ヤー・ヤーズ)のKaren O(カレン・O)と、名プロデューサーで2007年に「Crazy」が大ヒットしたGnarls Barkley(ナールズ・バークレイ)のDanger Mouse(デンジャー・マウス)によるコラボ・ナンバー2曲です。2019年3月にはアルバムもリリース予定。2019年1月Radio 6にてヘビロテ♪

Charlotte Gainsbourg – Such A Remarkable Day [2018/2019]仏

セルジュ・ゲンズブールとジェーン・バーキンの娘という肩書から脱却し、存在感のあるマルチアーティストに成長したシャルロットの新曲。チェンバロ(ハープシコード)のような音色のフレーズが印象的。プロデュースは、フランスのエレクトロ・ユニットのSebastiAn(セバスチャン)。2019年1月のBBC Radio 6 ヘビロテ曲。

Self Esteem – The Best [2019]英

UKシェフィールドのインディーバンド Slow ClubのRebecca Taylorによるソロプロジェクト、Self Esteem(セルフ・エスティーム)の2019年リリース曲です。プロモ盤の段階からBBC Radio 1にてローテーションプレイされていたポップな曲です。

 

Part 7につづく

 

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • カテゴリー

  •  

    バンドTシャツ・ロックTシャツ店 BEATBOMB バンドTシャツ・ロックTシャツ専門店 ビートボム

    イベント情報







    チャート情報












    データベース






    情報サイト



























    レーベル・レコード会社






PAGE TOP ↑