2018年クラブ/ダンスミュージックまとめ Part 4

公開日:  最終更新日:2021/04/13

2018年クラブミュージック編
Part 1 Part 2 Part 3 Part 4 Part 5
2018年クラブ ダンスポップ編
Part 6 ダンスポップ編 Part 7 ダンスポップ編
2019年クラブミュージック編
2019年クラブミュージック編 フロントページ

 

2018年ドラムンベース・ヒット7選

2018年から復活の兆しがみられるDrum ‘n’ Bass(ドラムンベース)のヒット選です。

Brookes Brothers – Every Minute [2018]英

まるで70年代のカーペンターズが歌いそうな美しくエレガントなメロディを乗せたドラムン・ベースヒット!

Danny Byrd – Salute (ft. MC GQ) [2018]

UKのドラムン・ベースDJ、Danny Byrd(ダニー・バード)とMC GQによる、激しいブロークンビーツを練りこんだこれまでのジャングルの集大成といえる曲です。BBC Radio 1 ヘビロテ。

Culture Shock – There For You [2018]英

Wilkinson – I Need (Wilkinson & Metrik Remix) [2018]

Shy FX – Roll The Dice feat. Stamina MC & Lily Allen [2018]

Sub Focus & Dimension – Desire [2018]

Submorphics feat. Steo – Weather It Out [2018]

 

Eris Drew – Hold Me [2018]米

1975年ボブ・ジェームス「Take Me to the Mardi Gras:マルディグラに連れてって」のヒップホップ定番ブレイクビーツを使ったオルタナティブなハウス~テクノで2018年に高評価を受けたシカゴの女性DJ、エリス・ドリューです。

Pangaea – Bone Sucka [2018]英

UKロンドンの音楽プロデューサー/DJ、Pangaea(パンゲア)ことKevin McAuleyの2018年話題曲。

Kettama – Body [2018]アイルランド

Erol Alkan – Spectrum [2018]英

2014年の傑作シングル「Sub Concious」も記憶に新しいエロル・アルカンも2018年に高評価を受けました。

Maribou State – Turnmills [2018]英

Eli Brown – Tech This Out [2017/2018]

UKブリストル出身の音楽プロデューサー/DJ、Eli Brown(イーライ・ブラウン)2018年リリース、BBC Radio 1 ローテ曲。2017年~2018年にかけてよく使われた曲です。※ Google Playのイーライ読みは誤り

Monki – ENG98 [2018/2019]英

BBC Radio 1のパーソナリティで2019年には音楽活動のためResidency(ゲストDJ)へと移ったMonki(モンキ)の2018年見逃し曲。2019年BBC Radio 1 オンエア。原曲は1990年のイタロハウス/ピアノハウスの名曲、Touch Of Soulの「We Got The Love」。さらにオリジナルのベースラインは1980年Carl Carltonの「She’s A Bad Mama Jama」。

Touch Of Soul – We Got The Love (Piano Version) [1990]伊

Part 5につづく

2018年クラブミュージック編
Part 1 Part 2 Part 3 Part 4 Part 5
2018年クラブ ダンスポップ編
Part 6 ダンスポップ編 Part 7 ダンスポップ編
2019年クラブミュージック編
2019年クラブミュージック編 フロントページ

 

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • カテゴリー

  •  

  •  

    広告掲載のご依頼はこちら

     

    イベント情報








    チャート情報











    データベース







    情報サイト



























    レーベル・レコード会社






PAGE TOP ↑