2022年洋楽R&B/ヒップホップまとめ Part 2

公開日: 


2022年の洋楽ブラック/HipHopの紹介コーナーです。

 

 

2022年 洋楽R&B/HipHop BBC

bbno$ & Rich Brian – edamame [2021.7]加/米
bbno$ & rich brian – edamame (Diplo Remix) [2021.12]加/米

2019年にはY2Kとの共作「Lalala」を大ヒットさせたカナダ・バンクーバーのラッパー bbno$(ベイビーノーマニー)とインドネシア出身ラッパー Rich Brian(リッチ・ブライアン)のコラボ曲! BBC Radio 1 超ロングプレイ曲。

Tonia – Flux [2021.10]英

UKノッティンガムのシンガ―ソングライター Tonia(トニア)ことAntonia Williamsより、BBC Radio 1 ローテーション曲。

Shenseea, Rvssian – You’re The One I Love [2021.12]ジャマイカ

ジャマイカのシンガー/ラッパー、Shenseea(シェンシーア)と音楽プロデューサー Rvssian(ロシアン)より、BBC Radio 1 ローテーション曲。

KAYTRANADA – Intimidated ft. H.E.R. [2021.11]加/米

カナダのハイチ人トラックメーカー KAYTRANADA(ケイトラナダ)とグラミー賞R&Bシンガー H.E.R.(ハー)のコラボ曲! BBC Radio 1 ローテーション。

Sasha Keable – Never Knew Love [2021.12]英

UKサウスロンドンのコロンビア系R&Bシンガーソングライター Sasha Keable(サシャ・キーブル)より、BBC Radio 1 ローテーション曲。

Adeline – Whisper My Name [2021.10]スペイン

バルセロナに拠点を置くフレンチ・カリビアンのネオソウル(=ブリティッシュ・ソウル)シンガー Adeline(アデリーヌ)より、BBC Radio 1 ローテーション曲。

Amaarae – SAD GIRLZ LUV MONEY Remix (feat. Kali Uchis and Moliy) [2021.9]米

NYのガーナ人シンガ―ソングライター Amaarae(アマレイ)のTik TokヒットにKali Uchis(カリ・ウチス)とMoliy(モリー)を加えたリミックス版! 11月~12月 BBC Radio 1 ローテーション曲。

Little Simz – Little Q Pt. 2 [2021.9]英

Little Simz(リトル・シムズ)が昨年9月にリリースした4thアルバム『Sometimes I Might Be Introvert』から 1月 BBC Radio 1 ローテーション曲。

CKay – Emiliana [2021.12]ナイジェリア

昨年は世界中で「Love Nwantiti」を大ヒットさせたナイジェリア・ラゴスのシンガ―ソングライター CKay(シーケイ)より、BBC Radio 1 ローテーション曲。

SZA – I Hate U [2021.12-2022.1]米

セントルイス出身のR&Bシンガー SZA(シザ)より、昨年8月にSoundcloudで秘密裏にリリースされた後に削除されていたバラード曲を正式にリリース! BBC Radio 1 ヘビロテ曲。

The Weeknd – Sacrifice [2022.1]加

2022年1月7日にNewアルバム『Dawn FM』をリリースしたザ・ウィークエンドよりディスコポップ調の新曲、BBC Radio 1 ヘビロテ。Swedish House MafiaMax Martin(Britney Spears/Pink/Usher/Avril Lavigne/Katy Perry/Ariana Grandeなどプロデュース)らスウェーデン勢がプロデュースに参加、Universal Music Japanの和訳版で!

Fireboy DML & Ed Sheeran – Peru [2021.12]ナイジェリア/英

ナイジェリアンラッパー Fireboy DML(ファイヤーボーイDML)エド・シーランのコラボ曲、BBC Radio 1 ヘビロテ。

Central Cee – Retail Therapy [2022.1]英

UKドリルのラッパー Central Cee(セントラル・シー)より、BBC Radio 1 ヘビロテ曲。サンプリングネタは1973年のジャズファンク!

Hank Crawford – Wildflower [1973]米 Jazz-Funk

FKA twigs – Tears In The Club (feat. The Weeknd) [2021.12]英/加

Doja Cat – Get Into It (Yuh) [2022.1]米

Doja Cat(ドージャ・キャット)の3rdアルバム『Planet Her』からのPop Rap(ポップラップ)新曲! BBC Radio 1 ローテーション。

Jordan Stephens – Big Bad Mood (feat. Miraa May) [2022.2]英

UKヒップホップデュオ Rizzle Kicks(リズル・キックス)Jordan Stephens(ジョーダン・スティーブンス)より2月11日に予定してるソロデビューアルバム『Let Me Die Inside You』からの先行シングル、BBC Radio 1 ローテーション。リズル・キックス2013年の傑作「Lost Generation」とセットで!

Rizzle Kicks – Lost Generation [2013]英

Benny The Butcher & J. Cole – Johnny P’s Caddy [2022.1]米

バッファローのラッパー Benny The Butcher(ベニー・ザ・ブッチャー)J. Cole(J. コール)のコラボ曲! BBC Radio 1 ローテーション。原曲は1976年Dexter Wansel(デクスター・ワンセル)のジャズファンク。

Dexter Wansel – Theme From the Planets [1976]米 Jazz-Funk

Summer Walker:Still Over It

Summer Walker – Insane [2021.11]米
Summer Walker – No Love (ft. SZA) [2021.11]米

昨年11月にNewアルバム『Still Over It』をリリースしたサマー・ウォーカーより、シザのコラボ曲を含むBBC Radio 1 ヘビーローテーションx2。

Queen Millz – Winner [2022.1]英

UKレスターのラッパー/シンガ―ソングライター Queen Millz(クイーン・ミルズ)より、BBC Radio 1 ローテーション曲。

Big K.R.I.T. – So Cool [2022.1]米

渡辺志保 姐さんもお気に入り、ミシシッピ出身のラッパー Big K.R.I.T.(ビッグ・クリット)の話題曲!(BigKlit という米国フィメールラッパーもいるらしい)MVでは2:08~で1979年 日立マクセルのカセットテープCM「Blown-Away Guy」を再現してる事に注目。

S-X – All Night (feat. Trippie Redd) [2022.1]英/米

Chance the Rapper/Childish Gambino/Future/Lil Wayne/Meek Mill/Nicki Minaj等を手掛けてきたグラミー賞ノミネートの音楽プロデューサー S-X(エスエックス)Trippie Redd(トリッピー・レッド)のコラボ曲!BBC Radio 1 ローテーション。Post Malone/Swae Leeの「Sunflower」が好きな人へ!

NIGO – Arya ft. A$AP Rocky [2022.1]日/米

ストリートブランドA BATHING APE/HUMAN MADEを手掛け新生KENZOのディレクターに就任したNIGO(ニゴー)A$AP Rocky(エイサップ・ロッキー)のコラボ曲がついにBBC Radio 1 に登場! 今後出てくるタイラーとのコラボ曲も楽しみです。

BBC Radio 1Xtra’s Rap Show with Tiffany Calver 2022.2.5

マルコム・マクラーレン的嗅覚で時代を捉えるNIGOがジェームス・ラヴェルのMo’ Waxレーベルから送り出した90年代トリップホップ/カットアップ・ブレイクス名作と、ついでにお友達、藤原ヒロシのBBC Radio 1 オンエア曲もオマケで!
U.N.K.L.E. feat. NIGO & Scratch Perverts – Ape Shall Never Kill Ape [1997]英/日 もちろんサンプリングネタは「猿の惑星」サントラ

U.N.K.L.E. feat. NIGO & Scratch Perverts – Ape Shall Never Kill Ape (Twin Tower mix) [1997]英/日 SHINCO(スチャダラパー) / DJ KENT / 手島正文

MantronixやColdcutが活躍してた時代に藤原ヒロシがリリース、後にChemical BrothersやFatboy Slimがこぞってプレイしたカットアップ・ブレイクス名作
Hiroshi & K.U.D.O – Return Of The Original Art-Form [1987]日

Poppy Ajudha – HOLIDAY FROM REALITY [2022.1]英

UKサウスロンドンのネオソウルシンガー Poppy Ajudha (ポピー・アジューダ)より、BBC Radio 1 ローテーション曲。

Tai Verdes – LAst dAy oN EaRTh [2022.1]米

2020年のTik Tokヒット「Stuck In The Middle」で人気を獲得したLAのシンガ―ソングライター Tai Verdes(タイ・ヴェルデス)より、BBC Radio 1 ローテーション曲。

Mary J. Blige – Rent Money (feat. Dave East) [2022.2]米

2月5日に5年ぶりのNewアルバム『Good Morning Gorgeous』をリリースした Mary J. Blige(メアリー・J. ブライジ)より、NYハーレムのラッパー Dave East(デイヴ・イースト)とのコラボ曲! 熟女になった今こそ歌える「ちょっと家賃の支払い期限見てみっ、アンタに全部費やしたんやで!」という胸の痛む歌詞です。

Mahalia – Letter To Ur Ex [2022.2]英

UKレスター出身のネオソウル系シンガーソングライター Mahalia(マハリア)より、BBC Radio 1 ローテーション曲。

Hope Tala – Party Sickness [2022.2]英

Astrud Gilberto(アストラッド・ジルベルト)みたいなハスキー混じりの歌声で「Lovestained」「Tiptoeing」等の名曲を生んだウエストロンドンのネオソウル系シンガーソングライター Hope Tala(ホープ・タラ)の新曲! BBC Radio 1 ローテーション。

BLXST – About You [2021.12]米

LAのラッパー/シンガ―ソングライター BLXST(ブラスト)より、BBC Radio 1 ローテーション曲。

原曲)Case & Joe – Faded Pictures [1998]米

Gunna:DS4EVER

Gunna & Future – Pushin P ft. Young Thug [2022.1]米
Gunna – P power (feat. Drake) [2022.1]米

1月7日にNewアルバム『DS4EVER』をリリースしたGunna(ガンナ)より、BBC Radio 1 ローテーションx2。遅れてリリースされたドレイクとのコラボ曲は、元々のタイトルが「P*ssy Power」で『デラックス・エディション』に収録予定。アエギ声はエロソング時代のドナ・サマーです。エロソウル名曲x2もオマケで!

お母さんに聞かれるやん、もうやめてぇ~っ!!
サンプル元)Donna Summer – Could It Be Magic [1976]米

ジョルジオ・モロダー作曲/プロデュースの必殺エロディスコ!
エロソウル名曲1)Donna Summer – Love To Love You Baby [1975]米

オールドスクール Hip Hopの老舗 Sugarhill(シュガーヒル)レーベルの創立者、故Sylvia Robinsonの曲、作曲/オリジナルはマーヴィン・ゲイ! 後半で昇天です。

エロソウル名曲2)Sylvia – You Sure Love To Ball [1976]米

A Boogie Wit da Hoodie – Non Judgmental [2022.2]米

NYブロンクスの泣きメロラッパー A Boogie(エイ・ブギー)より、BBC Radio 1 ローテーション。

iann dior – thought it was (feat. Machine Gun Kelly & Travis Barker) [2022.1]米

テキサス出身のエモラッパー イアン・ディオールマシン・ガン・ケリー、blink-182の敏腕ドラマー トラヴィス・バーカーのコラボ曲、BBC Radio 1 ヘビロテ。Trap(トラップ)に加えて、さりげにLiquid Drum’n’Bass(リキッド・ドラムンベース)のビートが組み込まれている点に注目!

Saweetie – Closer (feat. H.E.R.) [2022.2]米

カリフォルニアの人気女性ラッパー Saweetie(スウィーティー)H.E.R.(ハー)のコラボ新曲! BBC Radio 1 ローテーション。

Samm Henshaw – Take Time (feat. Tobe Nwigwe) [2022.1]英

ロンドンのR&Bシンガ―ソングライター Samm Henshaw(サム・ヘンショウ)より、BBC Radio 1 ヘビロテ曲。

Denzel Curry – Zatoichi ft. slowthai [2022.2]米/英
Denzel Curry – Walkin [2022.1]米

かつては「相撲(SUMO)」という曲もリリースしていたマイアミのラッパー Denzel Curry(デンゼル・カリー)より、年内に予定しているNewアルバム『Melt My Eyez See Your Future』からの先行シングルx2! ともにBBC Radio 1 ローテーション、新曲の座頭市はまさかのドラムンベースを採用。

原曲は1973年 英国のTVテーマ作曲家、キース・マンスフィールドの曲。
原曲)Keith Mansfield – The Loving Touch [1973]英

Ella Mai – DFMU [2022]英

2018年の大ヒット「Boo’d Up」で知名度を上げたロンドン出身のシンガ―ソングライター Ella Mai(エラ・メイ)より、BBC Radio 1 ローテーション曲。

Ella Mai – Boo’d Up [2018]英

ArrDee – Come & Go [2022.3]英

ブライトン出身のUKラッパー ArrDee(アーディー)より、アイルランドのボーイズグループ Westlife(ウエストライフ)の曲を使用したUK Drillソング、BBC Radio 1 ヘビロテ。

Westlife – Written in the Stars [2002]アイルランド

Kojey Radical – Payback (feat. Knucks) [2022.1]英

UKロンドンのラッパー Kojey Radical(コージェイ・ラディカル)より、BBC Radio 1 ロングプレイ曲。

Shenseea – R U That ft. 21 Savage [2022.2]ジャマイカ/米

ジャマイカのダンスホール・シンガー/ラッパー Shenseea(シェンシーア)21 Savage(トゥエンティワン・サヴェージ *)のコラボによる美メロソング 、BBC Radio 1 ローテーション曲。 * ちなみに21 Savageの名前は21歳の誕生日に6発撃たれて生き延びた事&所属していた2100 Street Gangの名前に由来します(to anyoneの略ではない⇒Twenty One Pilotsと同じ読みでよい)

keshi – GET IT [2022.3]米

ヒューストン出身のベトナム人ラッパー/シンガーソングライター keshi(ケシ)より、BBC Radio 1 ローテーション曲。

A1 x J1 – Night Away ft. Tion Wayne [2022.3]英

UKヒップホップデュオ A1 x J1(エーワン・アンド・ジェイワン)より、ジェニファー・ロペスの「On the Floor」をサンプリングしたUK DrillのTik Tokヒット! オリジナルは1989年ボリビアの楽曲から思いっきり盗作したのに世界的ブームを起こしてしまった「ランバダ」!BBC Radio 1 ヘビロテ。

サンプリング元)Jennifer Lopez feat. Pitbull – On the Floor[2011]米

原曲)Kaoma – Lambada [1989]仏

石井明美やマルシアも参加したランバダ・ブームとはいったい何だったのか…
盗作元)Los Kjarkas (by Ulises Hermosa) – Llorando Se Fue [1982]ボリビア

フジロック2022出演
Syd, Lucky Daye – CYBAH [2022.3]米

The Internet(ジ・インターネット)のヴォーカル Syd(シド)より、BBC Radio 1’s Hottest Record & ローテーション曲。

 

 

 

 


シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • カテゴリー

  •  

  •  

    イベント情報








    チャート情報










    データベース







    情報サイト




























    レーベル・レコード会社





PAGE TOP ↑