2019年最新洋楽ロックまとめ Part 2

公開日:  最終更新日:2019/03/21


洋楽ロックがオワコンなんてもう言わせない、2019年おすすめ最新曲の特集です。
まずは2018年取りこぼしヒットがプレイされる1月のセレクションからご紹介!

 

2019年洋楽ロックまとめ
« Pt.2 Pt.3 Pt.4 Pt.5 Pt.6 Pt.7 Pt.10

 

2019年1~3月度 洋楽ロック話題曲 BBC最新

ヒップホップに圧迫されたビルボードチャートとにらめっこしても洋楽ロックのトレンドなんて絶対に把握できない時代! オルタナ/インディー/パンク/サイケ/エレクトロをメインストリームとして未だかつてない勢いで新曲がリリースされているロックの現状を反映したBBCセレクション+α の話題曲集です。

サマソニ2019出演決定!
The 1975 – Give Yourself A Try [2018]英
The 1975 – Love It If We Made It [2018]英

The 1975が2018年にリリース、メインストリームとインディーのどちらからも支持されたアルバム『A Brief Inquiry Into Online Relationships Out Now』から主要音楽メディアで評価の高かった楽曲を2曲ご紹介。

2018年のPitchfork(ピッチフォーク)ベストソング100で1位に選ばれたナンバー

2019年第61回グラミー「最優秀ロック・アルバム賞」受賞!
Greta Van Fleet – Highway Tune [2017]米
Greta Van Fleet – When The Curtain Falls [2018]米

今年の第61回グラミー賞「最優秀ロック・アルバム賞」を受賞した米ミシガン州フランケンムース出身の4人組バンド、グレタ・ヴァン・フリート。誰もがヴォーカルのロバート・プラントっぷりに驚くバンドですが、本人達はジミヘンとCSN&Yに影響を受けたと言っています。余興でいいから是非ツェッペリンの曲を歌ってほしい…と思ったらすでにやってました!

Greta Van Fleet covers Stairway to Heaven Live in 2013
Greta Van Fleet covers Whole Lotta Love Live in 2015
Greta Van Fleet covers Immigrant Song Live in 2015

フジロック2019出演決定!
Shame – Concrete [2017/2018]英
Shame – One Rizla [2017/2018]英

Ukサウスロンドン出身の5人組インディーバンド、Shame(シェイム)の2017年リリースの曲ですが、2018年を通してオンエアされたナンバー。取りこぼしとして挙げておきます。これら2曲を含むデビュー・アルバム『Songs Of Praise』は主要音楽メディアで高い評価を得ました。

サマソニ2019出演決定!
Sam Fender – That Sound [2018]
Sam Fender – Play God [2019]英

BBCの「Sound Of 2018」にノミネートされたUK出身のシンガーソングライター、Sam Fender(サム・フェンダー)から2018年11月~2019年2月リリースのヘビロテ曲2選です。

2019年第61回グラミー「最優秀R&Bアルバム賞」受賞!
H.E.R. – Carried Away [2018]米

今年の第61回グラミー賞「最優秀R&Bアルバム賞」を受賞したカリフォルニア州ヴァレーホ出身のシンガーソングライター、H.E.R.(ハー)の2018年11月リリース、2019年BBC Radio 1 ローテーション曲。

The Beths – Happy Unhappy [2018] NZ

ニュージーランド オークランドの4人組バンドThe Beths(ザ・ベス)が2018年夏にリリースしたギターポップ・ナンバーが、2019年をまたいでヘビロテ中♪

Planningtorock – Beulah Loves Dancing [2018/2019]英/独

ベルリンを拠点に活動するエレクトロニック・ミュージシャン、Janine Rostron(ジャニーン・ロストロン)のソロ・プロジェクト Planningtorock(プラニングトゥロック)がDFAからリリースした新曲。MVには母親が出演し、この曲の主役、妹のBeulahがバックシートにこっそりいます。ほのぼのした映像とは裏腹に、ポエティックでエキセントリックな鬼才らしいサウンド。

Pom Poko – My Blood [2018/2019]ノルウェー

北欧からオモシロい音を出すバンドが現れた!ノルウェーのトロンハイム出身の男女4人組エクスペリメンタル・アートロック・バンド、Pom Poko(ポン・ポコ)!バンド名の由来は、ジブリ映画『平成狸合戦ぽんぽこ』から。2019年2月にデビュー・アルバム『Birthday』をリリース。

Sundara Karma – One Last Night On This Earth [2018]

わざとやってる歌謡曲っぽいベタなイントロが印象的! UKレディングの4人組インディー・ロックバンド、Sundara Karma(サンダラ・カルマ)2018年11月リリース曲。ゴー☆ジャスみたいな恰好が気にかかりますがこんなキャラのバンドだっけ?

IDLES – GREAT [2018]英

英ブリストルのポストパンク・バンド IDLES(アイドルズ)。現在最高のロックバンドの一つが2018年に放ったロック・アンセム!まさにグレイト!!

Sea Girls – All I Want To Hear You Say [2018]英

Nick Caveの曲「Water’s Edge」の歌詞でCity Girlsという言葉を聞き違えたのがバンド名の由来!日本でほとんど紹介されなかったUKロンドンの野郎4人組インディーバンド、Sea Girls(シー・ガールズ)2018年ヒットです。

Ed The Dog – Shame [2018]英

こちらも2018年取りこぼしソング、Ed The Dog(エド・ザ・ドッグ)のBBC 2019年ローテーション曲です。UKのギターポップバンドFish Tankの元フロントマン、Ed Wetenhall が屋根裏部屋で制作した宅録ロックです。Fuzzの効いたサウンドとキャッチーなメロディーが90年代パワー・ポップを彷彿させます!

サマソニ2019出演決定!
Pale Waves – One More Time [2018]

UKマンチェスター出身の男女4人組インディーポップバンド、Pale Waves(ペール・ウェーヴス)2018年9月リリースのキャッチーなヒット曲です。

サマソニ2019出演決定!
Bring Me The Horizon – Medicine[2019]英
Bring Me The Horizon – Mantra [2018]英

エモ系ロックも健在です!元々はデスメタル・バンドでしたが近年立て続けにメジャーヒットを飛ばしているUKシェフィールド出身のメタルコア・バンド、Bring Me The Horizon(ブリング・ミー・ザ・ホライズン)の2019年新曲です。どちらもBBC Radio 1 ヘビロテ。

おそらく2018年で最もインパクトのあるサビを持ち、ハリウッド映画の主題歌に使われてもおかしくない曲「Mantra(マントラ)」。2019年に入ってもオンエアされ続けるロングヒットです。2018年を代表するロック・アンセムの一つ。

Part 3 につづく

2019年最新洋楽ロックまとめ
« Pt.2 Pt.3 Pt.4 Pt.5 Pt.6 Pt.7 Pt.10

 

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • カテゴリー

  •  

    バンドTシャツ・ロックTシャツ店 BEATBOMB バンドTシャツ・ロックTシャツ専門店 ビートボム

    イベント情報







    チャート情報












    データベース






    情報サイト



























    レーベル・レコード会社






PAGE TOP ↑