2021年クラブミュージックまとめ Part 2

公開日:  最終更新日:2021/07/22


2021年最新の洋楽ダンスミュージック~クラブミュージック紹介コーナーです。
フロアプレイ/オンエア曲から2021年の定番曲を厳選したダイジェスト版!

基本的にはmixmag(ミックスマグ)やResident Advisor(レジデント・アドバイザー)など世界のクラブミュージック専門評論、NY、London、Ibizaのクラブ等が扱う範囲の話題曲リストです。(ポップス寄りの楽曲はダンスポップ編へ)

 

 

2021年1月~4月度 クラブミュージック BBC

世界中の有名DJが出演、毎週140万人のクラブミュージックファンがチェックしている世界最強の放送メディア、BBCダンス部門+ダンスポップ寄りのUpfront/Cool Cutsクラブチャート話題曲です。

2021年はコロナ下でフロアプレイの機会が減っているため、自宅リスニングにも耐えうるような(ある程度メロディで聴かせる)楽曲が多いのが特徴です。

 

The Chemical Brothers – The Darkness That You Fear [2021.4]英

ケミカル・ブラザーズより、2019年以来の新曲「The Darkness That You Fear」が登場! BBC Radio 1 ヘビーローテーション。

まさかの米国子供向けTV番組がネタ! というかこんな子供ソング怖い
The Bugaloos – Senses Of Our World [1970]米

Jodie Harsh – My House [2020.11/2021.3]英

現在のイギリスを代表するドラッグクイーン/DJ/音楽プロデューサー Jodie Harsh(ジョディ・ハーシュ)より、1985年Rick James(リック・ジェームス)プロデュースによるMary Jane Girls(メリー・ジェーン・ガールズ)のヒット「In My House」のリメイク曲! BBC Radio 1 超ヘビロテ。

Barry Can’t Swim – Skylab District [2021.2]英

スコットランド・エジンバラの音楽プロデューサー Barry Can’t Swim(バリー・キャント・スウィム)の美メロ新曲! BBC Radio 1 ヘビーローテーション。

Where Love Lives [2021.3]英
A Story of Dancefloor Culture & Expression

米国人自身はその価値を自覚していないArthur Russellのレーベル「Sleeping Bag」やNYハウスレーベル「Strictly Rhythm」の販売権まで取得してしまったUKのSimon Dunmore(サイモン・ダンモア)率いる最強のディープハウス系レーベル Defected / Glitterbox が、 Billy Porter、Honey Dijon、Kathy Sledge、Kiddy Smile、Lucy Fizz、John “Jellybean” Benitez、Simon Dunmore、Nicky Sianoへのインタビューを元にクラブミュージックの歴史や背景を描いたドキュメンタリー・フィルム!YouTube上で2021年3月18日から公開。(字幕を日本語へ)

John Summit & Guz – Thin Line [2020.10]米

昨年は「Deep End」を大ヒットさせた米シカゴの若手音楽プロデューサー/DJ、John Summit(ジョン・サミット)より、BBC Radio 1 ヘビロテ&ロングプレイ曲。

SG Lewis – One More ft. Nile Rodgers [2021.2]米

リヴァプール出身、米LA在住のエレクトロ音楽プロデューサー/DJ、SG Lewis(SGルイス)より、ナイル・ロジャースのカッティングギターをフィーチャーした新曲! BBC Radio 1 ローテーション。

Tom Everett – Reason [2021.2]英

昨年はディスコハウス「Patti」をヒットさせたロンドンの音楽プロデューサー Tom Everett(トム・エヴァレット)より、BBC Radio 1 ヘビロテ&ロングプレイ曲。原曲は1981年Maze(メイズ)の名曲「Reason」。

Maze feat. Frankie Beverly – Reason [1981]米

HVME – GOOSEBUMPS [2020.6]スペイン
Travis Scott – Goosebumps (Remix)

トラヴィス・スコット2016年の曲「Goosebumps」のスラップハウス・リメイク! 超ロングプレイ曲。

原曲)Travis Scott – goosebumps ft. Kendrick Lamar [2017]米

Dance System – Strings 4 Love (Original Mix) [2021.3]英
Dance System & Mark Broom – Never Ever [2021.1]英

Dance Sytem(ダンス・システム)ことJames Connolly(L-Vis 1990)より、テクノDJ、Mark Broom(マーク・ブルーム)とのコラボによるJackin House(ジャッキンハウス)を含む BBC Radio 1 ローテーション曲x2。

Galantis & JVKE – Dandelion [2021.1]スウェーデン/米

トロピカルハウスで活躍したGalantis(ギャランティス)とTik Tokで知名度を上げた音楽プロデューサー JVKE(ジェイク)のコラボ曲。 BBC Radio 1 ローテーション曲。Dandelion=タンポポの想い出と別れを歌った100回泣ける哀愁ソング!

Ali Love & Nicky Night Time – Ubiquity feat. Breakbot [2020.1]英/豪/仏

Hot Naturedとしての活動や「Perfect Picture」のヒットなどで知られるAli Love(アリ・ラブ)と仏Breakbot、豪Nicky Night Timeとのコラボによるニューディスコ/ディスコハウス! BBC Radio 1 ローテーション。

Adelphi Music Factory – People Everywhere (Can You Feel It?) [2020.2]英

「Javelin」をはじめとするヒットで知られるUKシェフィールドの音楽プロデューサー/DJプロジェクト Adelphi Music Factory(アデルフィ・ミュージック・ファクトリー)より! BBC Radio 1 ローテーション。

salute – Jennifer [2021.2]墺/英

ウィーン育ちマンチェスター在住のエレクトロ/ダンスミュージック・プロデューサー salute(サルート)より、1986年テクニクスのCMで使われた大貫妙子作曲による女優ジェニファー・コネリーの「愛のモノローグ」をサンプリングした曲! BBC Radio 1 ローテーション。

松下電器産業 テクニクス CD710 CM ジェニファー・コネリー [1986]

Jennifer Connelly – 愛のモノローグ [1986]日本 作曲:大貫妙子

RAYE, Rudimental – Regardless [2020.1]英

Jax Jones(ジャックス・ジョーンズ)とのヒットで知名度を上げたUKシンガー RAYE(レイ)とRudimental(ルディメンタル)のダンスポップ・ヒット! BBC Radio 1 ヘビロテ&ロングプレイ曲。

Shane Codd – Get Out My Head [2020.9-12]アイルランド

SoundCloud/Spotifyから人気となったアイルランドの音楽プロデューサー/DJ、Shane Codd(シェイン・コッド)のダンスポップ・ヒット!、BBC Radio 1 ヘビロテ&超ロングプレイ曲

Obskür – Bayside [2019/2020.11]アイルランド

Slavにもリストアップされている2019年ダブリンの音楽プロデューサーデュオ Obskür(オブスキュア)によるLo-Fi House(ローファイハウス)が2020年11月 FFRR Recordsによって正式リリース。 BBC Radio 1 ヘビロテ&ロングプレイ曲。サンプリングネタは Wildchild/Fatboy Slim/Friend Withinらの「Renegade Master」で使用されてきた1994年A.D.O.R.の「One For The Trouble」。

A.D.O.R. – One For The Trouble [1994]米 Hip Hop

Jack Wins – Set Me Free [2021.1]蘭

オランダ出身の音楽プロデューサー/DJ、Jack Wins(ジャック・ウィンズ)より、BBC Radio 1 ローテーション曲。

Otôsan x Shadow Child – Right Here (Feat. Carrie Baxter) [2021.2]豪/NZ

お…お父さん!? オーストラリア人とアイルランド人がニュージーランドで結成、日本語の「お父さん」をユニット名にしたDJデュオ、Otôsan(オトーサン)と、Doorly(ドアリー)とのデュオAvecとしても知られるUKのラジオDJ/音楽プロデューサー Shadow Child(シャドウ・チャイルド)ことSimon Nealeのコラボ曲。BBC Radio 1 ローテーション。

Friend Within & A-Trak – Know Each Other [2021.2]英/加
Friend Within – For You [2020.11]英

2010年代後半からヒットメイカーの地位を確立したリヴァプールのチョビ髭DJ、フレンド・ウィズインより、BBC Radio 1 ローテーション曲x2。

MK, Raphaella – Lies [2021.1]米

ディープハウス系ダンスポップのヒットメイク番長、 MK(エムケー)の新曲! BBC Radio 1 ローテーション。

Rudimental – Be The One ft. MORGAN, Digga D & TIKE [2020.12]英

ドラムンベース~UKガラージの分野で活躍する4人組音楽プロデューサーユニット Rudimental(ルディメンタル)より、2021年1月~2月期 BBC Radio 1 UKGヘビーローテーション曲!

Eric Prydz – NOPUS [2020.10]スウェーデン

2015年冬~2016年春にかけて「OPUS」をヒットさせた元スウェディッシュ・ハウス・マフィアのエリック・プライズが新曲「NOPUS」をリリース! BBC Radio 1 ヘビロテ&超ロングプレイ曲。

Felix Da Housecat & Chris Trucher – All I Do [2021.1]米

シカゴのハウスDJ、Felix Da Housecat(フェリックス・ダ・ハウスキャット)より、BBC Radio 1 ヘビロテのディスコハウス

Brokenears – House Feeling [2021.2]伊

イタリアのディープハウス系DJデュオ、Brokenearsによるディスコハウス。BBC Radio 1 ローテーション。 

Freqish – Let’s Get High [2021.2]

Secondcity, Paul Woolford, Andrea Martin – All I Want [2020.10]英

Shygirl – TASTY (Boys Noize Remix) [2021.2]英/独

サウスロンドンの女性ラッパー/シンガー/DJ、Shygirl(シャイガール)の曲をジャーマンテクノDJ、ボーイズ・ノイズがリミックス! BBC Radio 1 ローテーション。 ベースミュージック系プロデューサーSega Bodegaによって90s Rave(レイブ)サウンドにJersey Club(ジャージー・クラブ)のビートが組み込まれたオリジナルVer.もまた良き!

Shygirl – TASTY [2021.1]英

ATB, Topic, A7S – Your Love (9PM) [2021.1]独/英

1998年イビザ・トランスの代表的ヒット曲、ATBの「9PM」をスラップハウスとしてリメイク! BBC Radio 1 ヘビロテ曲。

原曲)ATB – 9PM (Till I Come) [1998]独 Balearic/Ibiza Trance

For Those I Love – Birthday / The Pain [2020.2]アイルランド

ダブリンの音楽プロデューサー/マルチインストゥルメンタリスト/ソングライター David Balfeによるプロジェクト、For Those I Love(フォー・ゾーズ・アイ・ラブ)より、BBC Radio 1 ローテーション曲。 

Nubya Garcia – The Message Continues (Mark de Clive-Lowe Remix) [2021.2]英

UKジャズのサックス奏者、Nubya Garcia(ヌバイア・ガルシア)2020年リリース曲のハウスリミックス版! BBC Radio 1 ローテーション。

Meg Ward – Peanut Power [2020.11]英
Meg Ward – Melbourne Street [2020.11]英

UKニューカッスルの女性音楽プロデューサー/テクノDJ、 Meg Ward(メグ・ウォード)より、BBC Radio 1 ローテーション曲x2。 

Welshy – Haiti [2020.11]英

アイルランドの音楽プロデューサー/DJ、 Welshy(ウェルシー)ことRoss Walshより、1月~2月期 BBC Radio 1 ヘビーローテーションのダンスポップ。

Another Chemical Love Story – Do You Feel Like I Do? [2021.2]英

近年ディスコハウスの分野で活躍中のテクノDJ、Elliot Adamson(エリオット・アダムソン)の新プロジェクト Another Chemical Love Story(アナザー・ケミカル・ラブ・ストーリー)より、BBC Radio 1 ローテーション曲。

Tommy Farrow – Can’t Explain [2020.5-12]英

UKシェフィールドの音楽プロデューサー/DJ、Tommy Farrow(トミー・ファロー)より、2021年 BBC Radio 1 ローテーション曲。

Riton x Nightcrawlers ft. Mufasa & Hypeman – Friday [2021.1]英

1992年MK(エムケー)による歴史的ハウスヒット/イビザアンセム「Nightcrawlers – Push The Feeling On」をRiton(リトン)がリメイク! BBC Radio 1 ヘビロテ曲。

Nightcrawlers – Push The Feeling On (produced by MK) [1992]米

Boys Noize, Kelsey Lu, Chilly Gonzales – Ride Or Die [2021.3]独/米/加

ジャーマンテクノDJ、Boys Noize(ボーイズ・ノイズ)とNYブルックリンのチェリスト/SSW Kelsey Lu(ケルシー・ルー)、カナダ出身のピアニスト Chilly Gonzales(チリー・ゴンザレス)のコラボ曲! BBC Radio 1 ローテーション。

Cloonee – Sun Goes Down [2021.1]英

UKシェフィールドの音楽プロデューサー/DJ、 Cloonee(クルーニー)より骨太のTribal House(トライバルハウス)/Afro House(アフロハウス)、BBC Radio 1 ローテーション曲。

Juno Mamba – Siargao Dreams [2021.3]豪

メルボルンのエレクトロミュージシャン Juno Mamba(ジュノ・マンバ)より、BBC Radio 1 ローテーション曲。

Justin Jay – Trick Or Treat [2021.3]米

LAを拠点とする22歳の音楽プロデューサー/テクノDJ、Justin Jay(ジャスティン・ジェイ)より、BBC Radio 1 ローテーション曲。

Sofia Kourtesis – La Perla [2021.2]独/ペルー

ペルー出身でベルリンを拠点に活動するDJ/トラックメイカー/プロデューサー、Sofia Kourtesis(ソフィア・クルテシス/コーティセス)の新曲は、Four TetやDJ Kozeに通ずる心地の良いハウス・チューン!本人によるスパニッシュ・ヴォーカルも雰囲気抜群です。BBC Radio 1 & 6 ローテーション曲。

Silk City, Ellie Goulding, Armand van Helden – New Love (Armand Van Helden Remix) [2021.3]米/英

Diplo(ディプロ)&Mark Ronson(マーク・ロンソン)から成るユニット Silk City(シルク・シティ)とEllie Goulding(エリー・ゴールディング)のダンスポップヒットをヴァン・ヘルデンがリミックス! BBC Radio 1 ローテーション曲。

 

Post-Disco(ポスト・ディスコ)3連発


mixmag – ”ハウスへと繋がった80年代初期ポスト・ディスコ・トラック10選”

Fun Fun – Baila Bolero (Krystal Klear Remix) [1986/2021.3]伊/米

THAT’S EUROBEAT(ザッツ・ユーロビート)世代感涙! 1986年 ZYX Recordsからリリースされたイタロ・ディスコ Fun Fun(ファン・ファン)の「Baila Bolero」をアイルランド出身NY拠点のポストディスコ・マスター Krystal Klear(クリスタル・クリア)がリミックス! BBC Radio 1 ローテーション曲。まさか35年前のユーロビートにこんなややこしい再解釈を強いられる日が来るとは!!

Roman Flügel – D.I.S.C.O. [2021.3]独

ジャーマンテクノ・ユニットAlter Ego(オルター・イーゴ)のメンバーであるフランクフルトの音楽プロデューサー/DJ、Roman Flügel(ローマン・フリューゲル)より、BBC Radio 1 ローテーション曲。

Patrick Topping – Disco Hits (feat. Hayley Topping) [2021.3]英

Tech House(テックハウス)を中心に活躍してきたUKニューカッスルのテクノ系DJ/音楽プロデューサー、Patrick Topping(パトリック・トッピング)とそのカミさんもポストディスコとテクノの中間的な曲をリリース、BBC Radio 1 ローテーション。 

D.O.D – Sleepless [2021.2]英

UKランカスターの音楽プロデューサー/DJ、 D.O.Dより、元Swedish House MafiaのAxwellが主宰するAxtoneレーベルからのリリース曲。BBC Radio 1 ローテーション。

Monki – Ring Ring ft. Queen Rose [2021.4]英

かつてRadio 1 のダンス系プログラムでレギュラーDJも務めていたMonki(モンキ)より、Jamie Jones & Lee FossのHot Creationsレーベルからの新曲。BBC Radio 1 ローテーション曲。

Friend Within – UR Everything [2021.3]英

2010年代後半からヒットメイカーの地位を確立したリヴァプールのチョビ髭DJ、フレンド・ウィズインよりLo-Fi&低音バキバキの新曲! チャート上昇曲。

Years & Years – Starstruck [2021.4]英

元々はシンセポップ・バンドで「Desire」「King」等多くのヒットを持つロンドンのエレクトロニカ・トリオ Years & Years(イヤーズ&イヤーズ)のダンスポップ新曲! BBC Radio 1 ローテーション。

GotSome & Alex Mills – Shout It Back [2021.3]英

UKブリストルの音楽プロデューサー・デュオ (ゴットサム)より、BBC Radio 1 ローテーション曲。

Disciples – Solid Gold ft. bshp [2021.3]英

UKの音楽プロダクション・トリオ Disciples(ディサイプルズ)より、BBC Radio 1 ヘビロテ曲。

Punctual, Nabiha – The Step [2021.1-3]英

UKブリストルのDJデュオ、Punctual(パンクチュアル)より、BBC Radio 1 ロングプレイ曲。 

Ben Hemsley – Through 2 U [2021.1]英

UKノース・シールズの音楽プロデューサー/DJ、 Ben Hemsley(ベン・ヘムスリー)より、BBC Radio 1 ローテーション曲。

Ben Hemsley – Through 2 U (Danny Howard Remix) [2021.3]英

原曲)Mount Rushmore pres. The Knack – You Better [1996]英

Anti Up – Sensational [2020.3]英

Chris Lake(クリス・レイク)とChris Lorenzo(クリス・ロレンゾ)による新ユニットAnti Up(アンチ・アップ)より、Arthur BakerやJellybeanに代表されるような80sヒップホップ/フリースタイルのブレイクビーツサウンドを使った新曲、BBC Radio 1 ローテーション曲。

Jungle – Keep Moving [2021.3]英

8月に3rdアルバム『Loving In Stereo』リリースを予定しているロンドンのネオソウル・バンド/エレクトリックポップ・デュオ、Jungle(ジャングル)より、Nu Disco(ニューディスコ)ソング! BBC Radio 1 ローテーション。

Keep Moving (The Blessed Madonna Remix) [2021.4]英/米

House Gospel Choir – God Is Trying (Harrsn Remix) [2021.2]英

Adelphi Music Factoryとのコラボ曲でも知られるゴスペル集団House Gospel Choir(ハウス・ゴスペル・クワイア)より、BBC Radio 1 ローテーション曲。

ABSOLUTE. – Sage comme une image [2021.4]英
ABSOLUTE. – Piano Theory [2021.1]英

昨年は「String Theory」をヒットさせたテクノ畑の音楽プロデューサー/DJ、ABSOLUTE.(アブソリュート)より、1980年のフレンチ・ディスコをサンプリングしたディスコハウス新曲とベルギー産ハードコアテクノの代表曲1991年 T99の「Anasthasia」をサンプリングした90’s Rave(レイブ)調の曲。

BURNS – Can’t Let Go [2020.2]米

LAの音楽プロデューサー/DJ、 BURNS(バーンズ)によるピアノハウス、BBC Radio 1 ヘビロテ曲。

 


 

 

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • カテゴリー

  •  

  •  

    広告掲載のご依頼はこちら

     

    イベント情報








    チャート情報











    データベース







    情報サイト



























    レーベル・レコード会社






PAGE TOP ↑