2021年洋楽ロックまとめ Part 2

公開日:  最終更新日:2021/06/22


洋楽ロックがオワコンなんてもう言わせない、2021年おすすめ最新曲の特集です。

 

 

2021年1月~3月度 洋楽ロック話題曲 BBC

 

HAIM – Gasoline ft. Taylor Swift [2021.2]米
HAIM – 3AM ft. Thundercat [2021.2]米

米国カリフォルニアの姉妹ガールズバンド、HAIM(ハイム)テイラー・スウィフトのコラボ曲! BBC Radio 1 & 6 ヘビロテ。Universal Music Japan の和訳版で!サンダーキャットとのコラボ曲も合わせてどうぞ♪

Ben Howard – What A Day [2021.1]英

ロンドン生まれデヴォン在住のフォークシンガー/ソングライター Ben Howard(ベン・ハワード)より、BBC Radio 1 ローテーション曲。

Architects – Meteor [2021.2]英
Architects – Little Wonder feat. Mike Kerr [2021.1]英

UKブライトン出身のメタルコア/ポストハードコア・バンド、Architects(アーキテクツ)より、ともにBBC Radio 1 ヘビロテ曲。

The Kid LAROI – WITHOUT YOU [2020.12]豪

昨年は故ジュース・ワールドのコラボ曲もヒットさせたオーストラリアの白人ラッパー/SSW、The Kid Laroi(ザ・キッド・ラロイ)の2021年ヒット! BBC Radio 1 ヘビロテ。

shame – Nigel Hitter [2020.1]英

UKサウスロンドン出身の5人組インディー/ポストパンク・バンド、Shame(シェイム)の1月リリースの新曲!BBC Radio 1 ローテーション!

Arlo Parks – Hope [2021.1]英
Arlo Parks – Too Good [2021.1]英

昨年は名曲を連発した2017年BBC Introducingチャンプ、サウスウエストロンドン出身のネオソウル系シンガー Arlo Parks(アーロ・パークス)よりBBC Radio 1 ローテーションx2。

Juniore – Un jour ou l’autre [2020.12]仏

仏パリのガレージサイケ/インディーポップ・トリオ Juniore(ジュニオ)の昨年2020年12月リリースのシングルが年が明けた2021年にBBC Radio 6にてローテーション入り。

King Gizzard & The Lizard Wizard – O.N.E. [2021.1]豪
King Gizzard & The Lizard Wizard – If Not Now, Then When? [2020.12]豪

オーストラリアはメルボルンのガレージ・サイケロック・バンド、King Gizzard & The Lizard Wizard(キング・ギザード&ザ・リザード・ウィザード)2月にリリースしたNEWアルバム『LW』からの先行シングル2曲。BBC Radio 6 ローテーション。

Dry Cleaning – Strong Feelings [2021.2]英

イギリスのポストパンク/アートロック・バンド、Dry Cleaning(ドライ・クリーニング) 4月リリースのデビューアルバム『New Long Leg』(PJハーヴェイとの仕事で知られるジョン・パリッシュがプロデュース)からの2ndシングル。BBC Radio 6 ヘビロテ。

Deb Never – Someone Else [2021.1]米

LAの韓国系/マレーシア系シンガーソングライター/ミュージシャン Deb Never(デブ・ネヴァー)より、BBC Radio 1 ローテーション曲。

Hyphen – View From The Middle. [2020.2]英

Tik Tokから人気を獲得したロンドンのシンガ―ソングライター/ラッパー Hyphen(ハイフン)より、BBC Radio 1 ローテーション曲。

TV Priest – Press Gang [2021.1]英

ロンドンのポストパンク/オルタナロック・バンド、TV Priest(TV プリースト) が2月にリリースしたデビュー・アルバム『Uppers』 からの先行シングル。BBC Radio 6 ローテーション曲。

Still Woozy – Rocky [2021.2]米

カリフォルニア・オークランドのシンガ―ソングライター Still Woozy(スティル・ウージー)ことSven Gamskyより、BBC Radio 1 ローテーション曲。

Volleyball – Paradisco [2020.2]英

もう海外アーティストの読みを調べるのに疲れましたので昭和生まれの日本人として勇気を出して書きます、このバンド名はVolleyball(バレーボール)です。きっとWarner Japanあたりがそれはダサすぎないかという事で(ヴァリィボール)とか決定するでしょう。ロンドンのサイケポップ・バンドより、BBC Radio 1 ローテーション曲。

Tune-Yards – hold yourself. [2021.1]米
Tune-Yards – nowhere, man [2020.9]米

米オークランドを拠点に活動する女性ミュージシャン、Merrill Garbus(メリル・ガーバス)とNate Brenner(ネイト・ブレナー)によるデュオ、Tune-Yards(チューン・ヤーズ)3月リリースの5thアルバム『sketchy.』からの先行シングル2曲。BBC Radio 6 ローテーション。

Psychedelic Porn Crumpets – Pukebox [2021.1]豪

豪パースののサイケデリックロック・バンド、サイケデリック・ポーン・クランペッツより、BBC Radio 1 ローテーション曲。

Wolf Alice – The Last Man On Earth [2021.2]英

6月にNewアルバム『Blue Weekend』を予定しているWolf Alice(ウルフ・アリス)より、BBC Radio 1 ローテーション曲。

Assertion – Supervised Suffering [2021.2]米

Foo FightersやSunny Day Real Estateで活躍してきたドラマー William Goldsmith(ウィリアム・ゴールドスミス)の新バンド Assertion(アサーション)より、BBC Radio 1 ローテーション曲。

’68 – Bad Bite [2021.2]米

Josh ScoginとNikko Yamadaから成るアトランタのノイズパンク・デュオ ’68(シックスティーエイト)より、BBC Radio 1 ローテーション曲。

Bee Bee Sea – Daily Jobs [2020.5]伊

イタリアのガレージ/サーフ/パンク・バンド Bee Bee Sea(ビー・ビー・シー)より、BBC Radio 1 取りこぼし2021年オンエア曲。

 

 

 

 

 


シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • カテゴリー

  •  

  •  

    広告掲載のご依頼はこちら

     

    イベント情報








    チャート情報











    データベース







    情報サイト



























    レーベル・レコード会社






PAGE TOP ↑