2019年最新洋楽ロックまとめ Part 10

公開日:  最終更新日:2019/04/21


洋楽ロックがオワコンなんてもう言わせない、2019年おすすめ最新曲の特集です。
(2018年取りこぼしヒットも含みます。)

 

2019年洋楽ロックまとめ
ダイジェスト«Pt.7 Pt.8 Pt.9 Pt.10

 

2019年1~3月度 洋楽ロック話題曲 BBC最新

ヒップホップに圧迫されたビルボードチャートとにらめっこしても洋楽ロックのトレンドなんて絶対に把握できない時代! オルタナ/インディー/パンク/サイケ/エレクトロをメインストリームとして未だかつてない勢いで良曲がリリースされているロックの現状を反映したBBCセレクション+α の話題曲集です。

Tame Impala – Patience [2019]豪

オーストラリアのサイケデリック・ロック・バンド、Tame Impala(テーム・インパラ)2019年3月21日リリースのウットリするほど美メロな新曲! BBC Radio 1 ヘビロテ曲。3月末にアップされたばかりのアメリカNBC “Saturday Night Live” でのLIVEでは「Patience」と新曲「Borderline」も演奏しています!

Tame Impala – Patience (Live From Saturday Night Live)
Tame Impala – Borderline (Live From Saturday Night Live)

Vampire Weekend – This Life [2019]米

米国NYのインディーロックバンド、Vampire Weekend(ヴァンパイア・ウィークエンド)から4月4日公開の新曲! BBC Radio 1 ローテ曲。

WOOZE – I’ll Have What She’s Having [2019]英

ゲイリー・ニューマンの歴史的名作「Cars」を彷彿させる80sニューウェイヴ・サウンドの再来! UKロンドンの英国人と韓国人によるインディーロック・デュオ、 WOOZE(ウーズ)2019年3月リリース、BBC Radio 1 ローテ曲。

Gary Numan – Cars [1979]英

Fontaines D.C. – Boys In The Better Land [2019]アイルランド

アイルランド ダブリンの5人組ポストパンク・バンド Fontaines D.C.(フォンテインズ・ディーシー)の2019年4月12日リリースのアルバム「Dogrel」からのナンバー。BBC Radio 1 ローテーション。パンクの源流 The Velvet Underground(ヴェルヴェット・アンダーグラウンド)の匂いも嗅ぎ取ることが出来るクールなパンクロック!

Memes – Blah Blah Blah [2019]英
Memes – Funny Man [2019]英

英グラスゴーの “ジョンとポール” によるポストパンク・デュオ Memes(ミームス)のデビュー・シングル。バンド名を “John Paul II” にしようと思ったがバカげてるので Memes にしたとのことw ってか、コイツら最高っす!

Skint & Demoralised – Boro Kitchen 4AM [2019]英

英ウェストヨークシャー出身の Matt Abbott によるオルタナ/インディーポップ・ユニット Skint And Demoralised(スキント・アンド・デモラライズド)の約6年ぶりの新曲。歳食った分、スポークンワードに磨きがかかり力強くなってます!

Carwyn Ellis & Rio 18 – Duwies Y Dre [2019]英

英ウェールズのSSW/コンポーザー/プロデューサー/マルチ・インストゥルメンタリスト、Carwyn Ellis(カーウィン・エリス)は、オルタナバンド Colorama(コロラマ)のフロントマンで、現在ザ・プリテンダーズのメンバーとしても知られています。この曲は、2019年6月にリリースされるRio 18を従えてのソロ・デビューアルバム『JOIA!』からの先行シングル。BBC Radio 6 ローテーション曲。

The Chats – Pub Feed [2019]豪

オーストラリアはサンシャイン・コーストのパブ・パンク・トリオ The Chats(ザ・チャッツ)の3月リリースの新曲。愉快!痛快!ご機嫌!なヤツラ。それがチャッツだ!!

Wasuremono – Are You OK? [2019]英

英ブラッドフォード・オン・エイヴォンの4人組ドリームポップ・バンド Wasuremono(ワスレモノ)のキャッチーなNEWシングル「大丈夫ですか」。このバンドは日本語好きなのか?バンド名 “忘れ物” の由来を知りたいw BBC Radio 6 オンエア。

Scalping – Satan II [2019]英

UKブリストル発、4人組ダンス/テクノ/ノイズロック/パンク・バンド Scalping(スキャルピング)のデビューEP『Chamber』からのナンバー。Factory Floor や Holy Fuck が好きな方は是非! BBC Radio 6 オンエア。

Joesef – Limbo [2019]英

UKグラスゴー出身、オルタナティブ・ジャズの新人アーティスト、Joesef(ジョーセフ)2019年2月リリース曲、BBC Radio 1 ローテ曲。

Hot Milk – Take Your Jacket [2019]英

UKマンチェスターのパワーポップ/エモ・バンド、Hot Milk(ホット・ミルク)2019年3月リリース、BBC Radio 1 ローテ曲。

Deliluh – Freeloader Feast [2019]カナダ

カナダはトロントの4人組DIY/アートロック・バンド Deliluh(デライラ)の3月公開の新曲。不穏で歪んだサウンドの中で語りかけ叫ぶヴォーカルが独特の緊張感を生んでいる。BBC Radio 6 オンエア・ナンバー。

Skinny Pelembe – No Blacks, No Dogs, No Irish [2019]英
Skinny Pelembe – I Just Wanna Be Your Prisoner (ft. Hejira) [2018]英

南アフリカはヨハネスブルグ出身、英ドンカスターのシンガー/ギタリスト/プロデューサー、Skinny Pelembe(スキニー・ペレンベ)が、Gilles Peterson主宰のレーベル“Brownswood”からリリースしたNEWシングル。ヒップホップの影響下、ビート感覚が独特で個性的!昨年末、BBC Radio 6でのローテ曲も合わせてご紹介♪ 

The Black Keys – Lo/Hi [2019]米

USオハイオ州アクロン出身のガレージ/ブルースロック・デュオ The Black Keys(ザ・ブラック・キーズ)が5年ぶりに新曲をリリースしました。BBC Radio 6 ヘビロ曲。

Gabe Gurnsey – New Kind [2018/2019]英

Erol Alkanが主宰するレーベル“Phantasy Sound”より、DFA一派のFactory Floorとして有名な Gabe Gurnsey(ゲイブ・ガーンジー)が昨年リリースしたデビューアルバム『PHYSICAL』からの80sエレクトロなナンバーのMVが2019年3月に公開されました!BBC Radio 6 ローテ曲。

Tamar Collocutor vs. Magnus PI – The Angry One [2019]英

イギリスの女性ジャズ・サックス奏者 Tamar Osborn(テイマー・オズボーン)の別名義 Tamar Collocutor(テイマー・コロクーター)とアフロ・コロンビアンのパーカッショニスト Magnus Mehta(マグナス・メータ)のプロジェクト Magnus PI(マグナス・ピーアイ)によるタイマン勝負!マグナスのパーカッションをテイマーのバリトンが切り裂く様はスリリング!!

Catfish and the Bottlemen – 2all [2019]英

UKウェールズ出身のインディーロック・バンド、キャットフィッシュ・アンド・ザ・ボトルメンの2019年4月にリリースされる3rdアルバム『The Balance』から3月MV公開ナンバー。

Amyl and the Sniffers – Monsoon Rock [2019]豪
Amyl and the Sniffers – Got You [2019]豪

オーストラリア・メルボルンのパンクバンド、Amyl and the Sniffers(アミル・アンド・ザ・スニッファーズ)2019年3月と4月にリリースされた2選、BBC Radio 1 ローテ曲。

Mammoth Penguins – Closure [2019]英

英ケンブリッジを拠点とする3人組インディーポップ・バンド Mammoth Penguins(マンモス・ペンギンズ)の新曲。BBC Radio 6 オンエア・ナンバー。

Easy Life – Sunday [2019]英

2017年のデビューシングル「Pocket」で知名度を上げたUKレスター出身の5人組インディー・ロックバンド、Easy Life(イージー・ライフ)の2019年3月リリース、BBC Radio 1 ヘビロテ曲。

サマソニ2019出演!
Two Door Cinema Club – Talk [2019]英

北アイルランドのエレクトロ・ポップ/インディー・ロックバンド、Two Door Cinema Club(トゥー・ドア・シネマ・クラブ)の4thアルバムからの先行シングル。2019年3月リリース、BBC ローテーション曲。

Frank Iero and The Future Violents – Young and Doomed [2019]米

元My Chemical Romance(マイ・ケミカル・ロマンス)のギタリスト、Frank Iero(フランク・アイイアロ)のソロ・パンク・プロジェクト、Frank Iero and the Future Violentsから2019年3月リリースの曲、BBC Radio 1 ローテーション。80sニューロマンティックみたいなアヘ声だけでお腹一杯になれます!

Plague Vendor – New Comedown [2019]米

米国LAのガレージパンク・バンド、Plague Vendor(プラグ・ヴェンダー)2019年3月リリース、BBC Radio 1 オンエア曲。

The Damned Things – Something Good [2019]米

Anthrax、Every Time I Die、Fall Out Boy のメンバーからなるNYのロックバンド、The Damned Things(ザ・ダムド・シングス)2019年3月リリース、BBC Radio 1 オンエア曲。

Drahla – Stimulus For Living [2019]英

UKリーズのポストパンク・トリオ Drahla(ドラーラ)が、2019年5月にリリースするデビューアルバム『Useless Coordinates』からの先行シングル。Shame や IDLES に続くニューカマーとして注目されています。

Sacred Paws – The Conversation [2019]英

UKグラスゴーのインディー・ポップ・女性デュオ、Sacred Paws(セイクレッド・ポウズ)が2019年5月にリリースする2ndアルバム『Run Around the Sun』からの先行シングル。BBC Radio 6 オンエア。

Cate Le Bon – Daylight Matters [2019]英

UKウェールズ出身のSSW、Cate Le Bon(ケイト・ル・ボン)が、2019年5月にリリースするNEWアルバム『Reward』からのリードシングルを公開しました。Pitchforkの“BEST NEW TRACK”に選ばれています。

Vital Idles – Rustle Rustle [2019]英

UKグラスゴーのインディーロック・バンド Vital Idles(ヴァイタル・アイドルズ)のNO WAVEな新曲。2019年3月にリリースされた「Vital Idles」EPからのナンバー。BBC Radio 6 ローテ曲。

Pit Pony – Osaka [2019]英

UKニューカッスル・アポン・タイン出身のFuzzyな5人組ガレージ・バンド、Pit Pony(ピット・ポニー)の2019年3月リリース・ナンバー。タイトルがなぜ「大阪」なのかはわかりませんw BBC Rado 6 ローテーション曲。

The Manatees – What If [2019]英

UKサウサンプトンを拠点とするインディーポップ・バンド The Manatees(ザ・マナティーズ)の2019年3月リリースのNEWシングル。BBC Radio 1 & 6 ローテ曲。

Spectres – Choucoune Asphyxiate Repeat [2019]英

UKブリストルを拠点とするインディー/ノイズロック・バンド Spectres(スペクトルズ)のNEWシングル。BBC Radio 6 オンエア。

Dinosaur Pile‐Up – Thrash Metal Cassette [2019]英

UKリーズのオルタナ/ポストグランジ/ハードロック・バンド、Dinosaur Pile‐Up(ダイナソー・パイルアップ)2019年2月、BBC Radio 1 ローテ曲。全然スラッシュメタル・バンドではない彼らの「LAに行くことになった。手元には12本のカセットテープ、YEAAAAAAH!!!」から始まるイングリッシュマン・イン・LAなコミカルネタ曲!メタルとチアガールがLAのイメージなのでしょうか。

Divino Niño – Coca-Cola [2019]米

米シカゴを拠点とするインディー/サイケポップ・バンド、Divino Niño(ディヴィーノ・ニーニョ)が2019年6月にリリースするNEWアルバム『Foam』から、3月公開のナンバー。

Life – Moral Fibre [2019]英

UKキングストン・アポン・ハルのオルタナロック・バンド、Life(ライフ)2019年3月リリース、BBC Radio 1 ローテ曲。なんでこのバンド名にしたんだよ、超絶ググりにくいだろ!

Sinkane – Everybody [2019]スーダン/米

スーダン出身でNYブルックリンを拠点とするマルチプレイヤー Ahmed Gallabのプロジェクト Sinkane(シンケイン)の新曲。Caribou(カリブー)他、様々なミュージシャンのサポートをしながらキャリアを積みソロとなる。アフリカ音楽をルーツにソウル/エレクトロ/ジャズ/ロック等が融合した音が特徴。現在、ナイジェリアのファンク・マスターことWilliam Onyeabor(ウィリアム・オニーバー)の残した音楽を演奏するバンド Atomic Bomb! Band のリーダーで音楽監督を務めている。(メンバー:David Byrne(Talking Heads), Damon Albarn(Blur), Dev Hynes (aka Blood Orange)他)BBC Radio 6 ローテ曲。

Billie Eilish – You Should See Me In A Crown [2018]米

新世代ポップアイコン!LAのSSW、Billie Eilish(ビリー・アイリッシュ)の昨年リリース曲のMVが日本の現代美術家/ポップアーティストの村上隆とコラボし制作され話題となっています。2019年3月公開。

Johnny Lloyd – Next Episode Starts in 15 Seconds [2019]英

UKロンドンのインディーロック・バンド Tribes(トライブス)のフロントマン、Johnny Lloyd(ジョニー・ロイド)の2019年5月にリリースされるソロ・デビューアルバム『Next Episode Starts In 15 Seconds』からのタイトル・トラック。MVにはパートナーで歌手/女優のBillie Piper(ビリー・パイパー)がマタニティ姿で出ております。BBC Radio 6 オンエア。

MorMor – Outside [2019]カナダ

カナダはトロントのシンガー/プロデューサー/マルチ・インストゥルメンタリスト Seth Nyquist のソロ・プロジェクト MorMor(モーモー)の2019年3月リリース曲。BBC Radio 6 オンエア。

Sleaford Mods – Discourse [2019]英

UKノッティンガム出身の無精ヒゲのオッサン・パンク・デュオ、Sleaford Mods(スリーフォード・モッズ)が2月にリリースした『Eton Alive』からのミニマル・ローファイ・ディスコなNEWシングル。BBC Radio 6 オンエア。

フジロック2019出演決定!
King Gizzard & The Lizard Wizard – Fishing For Fishies [2019]豪

オーストラリアはメルボルンのサイケデリック・ロック・バンド King Gizzard & The Lizard Wizard が4月にリリースするNEWアルバム『Fishing For Fishies』 から、タイトルトラックのMVが公開されました。

Ibibio Sound Machine – Wanna Come Down [2019]英

西アフリカ経由、ロンドン発のエレクトロ/ディスコ・バンド Ibibio Sound Machine(イビビオ・サウンド・マシーン)の2019年3月にリリースされたNEWアルバム『DOKO MIEN』からのアフロ・ディスコなナンバー。BBC Radio 6 ローテ曲。

Modern Nature – Nature [2019]英

UKロンドンのオルタナ/インディーロック・バンド Ultimate Painting / Mazes のフロントマン Jack Cooper とブリストルのインディー・バンド Beak> のWill YoungによるNEWプロジェクト、Modern Nature(モダン・ネイチャー)の3月にリリースされたデビューEP『Nature』からのタイトル・トラック。

Beak> – Brean Down [2018/2019]英

ポーティスヘッドのGeoff Barrow(ジェフ・バーロウ)率いる3ピース・バンド、Beak>(ビーク)が昨年リリースしたNEWアルバム『>>>』からの傑作ナンバー「Brean Down」のMVが1月にこっそり公開されてましたのでご紹介。出演しているのは、ただの酔っぱらいではなくw、ロシアのダンサー Vladislav Platonov (aka Bullet From Space)!

black midi – Crow’s Perch [2019]英

UKロンドンの4人組エクスペリメンタル/ポストパンク・バンド black midi(ブラック・ミディ)の新曲。Rough Tradeからリリースです。BBC Radio 1 & 6 オンエア。

False Heads – Slease [2019]英

UKロンドンのガレージパンク・トリオ False Heads(フォールス・ヘッズ)の3月リリースの新曲。ゴリゴリのガレージ・パンクではなく、グランジをスパイスにキャッチーなフレーズもふりかけたナンバーです。

Sorry – Jealous Guy [2019]英

UKノース・ロンドンの4人組インディーロック・バンド Sorry(ソーリー)の新曲。公開されたMVは、2トーン?ブルース・ブラザーズ?(エルウッドに似てるぞ!w)サックス吹いてないし!と突っ込みながら観て下さい。

Cleopatrick – Sanjake [2019]カナダ

カナダはオンタリオ州コーバーグ出身のインディー/ハード・ロック・デュオ Cleopatrick(クレオパトリック)の3月リリースのナンバー。バンド名の由来は、Cleopatra(クレオパトラ)か!? 

Saint PHNX – Shake [2019]英

UKグラスゴーのジュークス兄弟によるオルタナ・ポップ・デュオ、Saint PHNX(セイント・フィニックス)の新曲が3月にリリースされました。今までで一番ロッキンなナンバー! 

Billie Eilish – bad guy [2019]米

新世代ポップアイコン!「when the party’s over」を大ヒットさせたLAのSSW、Billie Eilish(ビリー・アイリッシュ)の2019年3月末リリースの新曲、BBC Radio 1 ヘビロテ曲。

Private Lesson – highland feat.嶺川貴子 [2019]米

詳細不明、アンビエント系ミュージシャンが参加している米国の音楽ユニット Private Lessonと小山田圭吾の元妻でLAに拠点を移した嶺川貴子のコラボ曲。BBC Radio 1 4月オンエア曲。

Ezra Collective – What Am I To Do (ft. Loyle Carner) [2019]英

UKロンドンのオルタナ・ジャズ・バンド、Ezra Collective(エズラ・コレクティブ)の新曲は、Loyle Carner(ロイル・カーナー)をフィーチャー! BBC Radio 1 & 6 ローテ曲。

Holly Herndon – Eternal [2019]米

米テネシー州出身、独ベルリンを拠点とするエレクトロニック・ポップ・ミュージシャン、Holly Herndon(ホーリー・ハーンダン)が2019年5月に4ADからリリースするNEWアルバム『PROTO』は、“Spawn”と名付けられた彼女自身の人工知能(AI)の“赤ちゃん”とコラボしたアヴァンギャルドでエクスペリメンタルな作品だそうだ。このアルバムから公開された新曲を聴くとアルバムへの期待が高まります。 

PUP – Sibling Rivalry [2019]加

カナダ・トロントのパンクバンド、PUPパップ ※Pathetic Use of Potentialの略)2019年3月リリース、BBC Radio 1 ローテ曲。2019年4月5日にNEWアルバム「Morbid Stuff」をリリース。

Craig Finn – Something To Hope For [2019]米

NYブルックリンのインディーロック・バンド、The Hold Steady のフロントマン Craig Finn(クレイグ・フィン)の2019年4月にリリースされるソロ・アルバム『’I Need A New War』からの切なく温かみのあるナンバー。

Plastic Mermaids – I Still Like Kelis [2019]英

UKワイト島出身の5人組サイケロック・バンド、Plastic Mermaids(プラスティック・マーメイド)。2019年5月にリリースされるデビューアルバム『Suddenly Everyone Explodes』からのナンバー。BBC Radio 6 オンエア。

Martha – The Void [2019]英
Martha – Into This [2019]英

2019年4月にNEWアルバム『Love Keeps Kicking』をリリースしたばかりのUKダラム拠点の4人組DIY/インディーパンク・バンド Martha(マーサ)。このアルバムからMV公開されている2曲をご紹介。曲によって男女ヴォーカルが替わります。

Fat White Family – Tastes Good With The Money [2019]英

英シェフールドを拠点とするサイケロック/ポストパンク・バンド、Fat White Family(ファット・ホワイト・ファミリー)が2019年4月にリリースするNEWアルバム『Serfs Up!』からのゆるめの合唱系ナンバー。血みどろMVもグッドですw。アルバムが楽しみ!

フジロック2019出演決定!
Courtney Barnett – Everybody Here Hates You [2019]豪

2017年のKurt Vile(カート・ヴァイル)とのコラボ作『Lotta Sea Lice』、昨年2ndアルバム『Tell Me How You Really Feel』をリリースし、着実にキャリアを積み重ねているオーストラリアの女性SSW、左利きのギター・ヒロイン Courtney Barnett(コートニー・バーネット)の新曲が届きました!

Casi & The Blind Harpist – Rooted [2019]英

英ウェールズの女性SSW、Casi Wynの新名義 Casi & The Blind Harpist(カシー・アンド・ザ・ブラインド・ハーピスト)でのデビューシングル。Sundara Karma、Alfie Templeman擁する“Chess Club”からリリース。アイリッシュ/ケルト音楽を彷彿とさせる天使の歌声♪

Charlie Cunningham – Permanent Way [2019]英

英オックスフォードを拠点とするSSW/ギタリスト、Charlie Cunningham(チャーリー・カニングハム/カニンガム)が2019年6月にリリースするNEWアルバム『Permanent Way』からのアコースティックでメローな疾走感のあるタイトルトラック。

Jockstrap – I Want Another Affair (Taylor Skye Remix) [2019]英

UKロンドンのオルタナティブポップ/エクスペリメンタルポップ・デュオ、Jockstrap(ジョックストラップ)2019年4月リリース曲、BBC Radio 1 ローテ曲。ヴォーカル姉さんの流し目とラウンジ風シンセにウットリ。

The C33s – Manic Depression [2019]英

ビミョーにDick Dale(ディック・デイル)のガレージサーフ「Misirlou」な感じ! UKマンチェスターのパンク/ガレージロック・バンド、The C33s(ザ・シー・サーティスリーズ)2019年3月末リリース、BBC Radio 1 オンエア曲。

Mattiel – Keep The Change [2019]米

米国アトランタ出身のシンガー、Mattiel(マティール)ことMattiel Brown 2019年4月リリース、BBC Radio 1 ローテ曲。

SOAK – Déjà Vu [2019]アイルランド

アイルランド出身の女性SSW、SOAK(ソーク)こと Bridie Monds-Watson の3月リリースの新曲。相変わらずのメロディメイカーぶりを発揮しております。BBC Radio 1 & 6 ローテ曲。

Yeasayer – Fluttering In The Floodlights [2019]米

米NYブルックリンを拠点とするエクスペリメンタル/インディーロック・バンド Yeasayer(イェーセイヤー)が2019年6月リリースするNEWアルバム『Erotic Returns』からの先行トラック。

The Mystery Lights – I’m So Tired (Of Living In The City) [2019]米

米カリフォルニアの小さな町サリナス出身、NYブルックリンを拠点とするガレージ・バンド The Mystery Lights(ザ・ミステリー・ライツ)の2019年5月にリリースされるNEWアルバム『Too Much Tension!』からのナンバー。60年代ガレージ+70年代パンクなサウンド!

Alfie Templeman – Stop Thinking (About Me) [2019]英

UKベッドフォードシャー出身、弱冠15歳のSSW、Alfie Templeman (アルフィー・テンプルマン)の新曲。あどけなさの残る声に確かなソングライティングが光る。こら、本物だわ。

The Raconteurs – Hey Gyp (Dig The Slowness) [2019]米

昨年末に10年ぶりに復活したThe Raconteurs(ザ・ラカンターズ)が4月に発表した新曲は1965年のドノヴァンのブルース・リフ満載の名曲カヴァー!ロック・ファンはご存知のように、ラカンターズはジャック・ホワイト(ex.ホワイト・ストライプス)とSSWのブレンダン・ベンソンらが結成した4人組ロック・バンド。NEWアルバム『Help Us Stranger』が2019年6月にリリースされます。

 

Part 11につづく

2019年洋楽ロックまとめ
ダイジェスト«Pt.7 Pt.8 Pt.9 Pt.10

 

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • カテゴリー

  •  

    バンドTシャツ・ロックTシャツ店 BEATBOMB バンドTシャツ・ロックTシャツ専門店 ビートボム

    イベント情報







    チャート情報












    データベース






    情報サイト




























    レーベル・レコード会社






PAGE TOP ↑