2018年洋楽ポップスまとめ Part 2

公開日:  最終更新日:2019/02/19

2018年にヒットした洋楽ポップス全100曲セレクションです。

 

 

Clean Bandit – I Miss You (feat. Julia Michaels) [2017-2018]英

2013年の代表曲「Rather Be」をはじめ、リリース曲を確実にヒットさせてゆくクリーン・バンディットの人気曲。

 

6ix9ine – GUMMO [2017-2018]米

当サイトでも最もアクセスの多いお騒がせ男、6ix9ine(シックスナイン)の代表曲「ガンモ」です。「何やねんコイツ」的な怖いモノ見たさをくすぐるキワモノ的ルックスのラッパー!それこそがヤリ過ぎ少年の必勝サクセス術でした。現在、ギャング団の犯罪に関与したとして逮捕され、最短47年~終身刑を言い渡される可能性があります。

 

MK – 17 [2017-2018]米

90年代にハウスの音楽プロデューサーとして活躍、2014年の爆発的ヒット「My Head Is A Jungle」をきっかけに超人気DJへと復活を果たしたMK(エムケー)の曲です。この「17(セヴンティーン)」は2017年末リリースですが2018年にヒットしたため、ビルボードでも2018年ヒットとして扱われています。ポップスとダンスミュージックの両方の属性を持ち、夏のイビザでも人気の曲です。

 

Bebe Rexha – Meant to Be (feat. Florida Georgia Line) [2017-2018]米

米国ブルックリンの女性シンガーソングライター、Bebe Rexha(ビービー・レクサ)の2018年ヒット。

 

Steel Banglez – Bad feat. Yungen, MoStack, Mr Eazi, Not3s [2017-2018]英

ロンドンのDJ/HipHopプロデューサーであるSteel Banglez(スティール・バングルズ)がバングラ・ビートに美メロとラップを乗せた2018年ヒット。UKブラック・シーンの新世代シンガー&ラッパー(ヤンゲンモースタックミスター・イージーノーツ)も勢揃い!BBC Radio 1 ヘビーローテーション曲ですが、日本ではなぜか全く紹介されなかった名曲です。

 

Rex Orange County – Loving is Easy (feat. Benny Sings) [2018]

ロンドンのシンガー・ソングライター、Rex Orange County(レックス・オレンジ・カウンティ)ことAlex O’Connor(アレックス・オコナー)の2018年ヒットです。19歳の若さでこんな成熟した曲を作ってしまう天才肌のティーンエイジャー!

 

CASISDEAD – PAT EARRINGS [2017-2018]英

耳にこびりつく80sテイストの印象的なメロディ!ラップ/グライム/シンセポップを手掛けるロンドンの覆面アーティスト、カシスデッドの最新ヒット!BBC Radio 1 ローテーションプレイ曲。元ネタはNETFLIXのSFドラマのTVシリーズBlack Mirrorのエピソード「San Junipero」サウンドトラックから。ドラマの内容も80sをからめたタイムスリップ物です。

 

Panic! At The Disco – High Hopes [2018]米

米国のエモバンド、Panic! At The Disco(パニック!アット・ザ・ディスコ)の2018年リリース曲。2018年~2019年前半を通してオンエアされたロングヒットです。

 

Part 3につづく

 

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • カテゴリー

  •  

    バンドTシャツ・ロックTシャツ店 BEATBOMB バンドTシャツ・ロックTシャツ専門店 ビートボム

    イベント情報







    チャート情報












    データベース






    情報サイト



























    レーベル・レコード会社






PAGE TOP ↑