Disco Edit / Disco Edits(ディスコ・エディット)とは – 音楽用語

公開日:  最終更新日:2018/01/18

意味

ディスコ・エディットは1970年代から1980年代にかけての伝統的なディスコソングを、主にソフトウェアを使用して編集(場合により剃刀を使ってテープ編集)する再加工作業を指し、Re-Rub(リラブ)Re-Edit(リエディット)の2種類がある。

「エディット」と「リミックス」の違いはエディットは追加的な音楽制作は行わずソース素材の操作のみを行い、リミックスはリミキサーが好みに応じて新しい楽器やサウンドをを含めるという点である。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑