2019年洋楽ポップスまとめ Part 2

公開日:  最終更新日:2019/01/16

2019年洋楽ポップスの紹介コーナーです。
まずは2018年末からのヒットがプレイされる1月のセレクションからご紹介!

 

2019年洋楽ポップス [Part 1] [Part 2]

 

Netsky feat. 1991 – Anything 4 U [2018/2019]ベルギー

これは斬新だ! ベルギー人がEDMと融合させたR&Bをリリースする日が来るなどと誰が予想したでしょうか。Lido(リド)も自分のルーツはR&Bだと告白していましたが、Future Bass(フューチャーベース)とブラックは相性が良いという事がこれで証明されました。ベルギーのDrum ‘n’ Bass(ドラムンベース)プロデューサー、Netsky(ネットスカイ)の美メロな新曲です。

 

Fred V – Burning Me [2019]英

UKのドラムンベースDJ、Fred V(フレッドV)による2019年1月公開の新曲です。オーケストラのサビの部分を強調し感情を揺さぶるEDMの楽曲スタイル、Future Bass(フューチャーベース)にピタリとはまる哀愁メロディの佳曲!BBC Radio 1月ローテーション曲。

 

Crystal Fighters – All My Love [2018]英/スペイン

UK/スペイン合同のインディー・ポップグループ、クリスタル・ファイターズによる2018年11月リリースの曲です。

 

Lizzo – Juice [2019]米

米国ミネアポリスの女性オルタナティブ・ヒップホップ・アーティスト、Lizzo(リゾ)が2019年1月4日に公開した、80年代テイストのノスタルジックでキャッチーなR&Bポップスです。

 

Jax Jones & Years & Years – Play [2018]英

 

The 1975 – It’s Not Living (If It’s Not With You) [2018]英

 

Nao – If You Ever ft. 6LACK [2018]英

 

Jade Bird – Love Has All Been Done Before [2018]英

 

Sunflower Bean – Come For Me [2018]米

 

Grimes – We Appreciate Power [2018]加

カナダのバンクーバーを拠点に活動中の女性ソロアーティストGrimes(グライムス)11月末リリースの曲です。

 

Cuco – Dontmakemefallinlove [2017/2018]米

2017年末に公開、2018年内を通してオンエアされたものの昨年は紹介しきれなかった取りこぼしヒットですが2019年オンエア中です。カリフォルニア州ホーソーン出身のメキシコ系アメリカ人SSW、Cuco(クコ)の人気曲!

 

Mark Ronson – Nothing Breaks Like a Heart ft. Miley Cyrus [2018]英/米

 

Georgia – Started Out [2018]

UKロンドンのSSW、Georgia (ジョージア)2018年11月リリース曲。BBC Radio 1 ローテーション曲。

 

 

2019年洋楽ポップス [Part 1] [Part 2]

 

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑