Laurel Halo(ローレル・ヘイロー)

公開日:  最終更新日:2018/02/07

アーティスト情報まとめ

読み方

ローレル・ヘイロー

※King Felix、Laurel Anne Chartow、Still Be Here名義でも活動中

詳細

::: BEATINK Official Website / Hyperdub / Laurel Halo :::

Laurel Halo | clubberia クラベリア

Laurel Halo

米ミシガン出身で、ブルックリンから現在は独ベルリンに拠点を移して活動している女性エレクトロニック・ミュージシャン/コンポーザー。本名:Laurel Anne Chartow。2012年にリリースされたデビュー・アルバム『Quarantine』は、Burial(ブリアル)擁するHyperdubからリリースされ、英WIRE誌のアルバム・オブ・ザ・イヤーを獲得するなど主要メディアから絶賛された。また、会田誠の『切腹女子高生』をアートワークに使用したことも話題となった。翌年2013年に発表した『Chance of Rain』はエクスペリメンタル・テクノ作品で、高度なスキルと独創性を兼ね備えたポスト・インターネット世代の代表的アーティストとして注目を集めている。2017年1月には「初音ミク」にインスパイアされたプロジェクト、Still Be Here(スティル・ビー・ヒア)による新曲「Until I Make U Smile」、「As You Wish」の2曲のMVを公開するなど精力的に活動。同年6月に3枚目のアルバム『DUST』をリリースした。

 

代表曲

Discogs – Laurel Halo ディスコグラフィー

Laurel Halo – Moontalk [2017]

Laurel Halo – Jelly [2017]

Laurel Halo – Focus I [2015]

Laurel Halo – Chance Of Rain [2013]

Laurel Halo – Oneiroi [2013]

Laurel Halo – Sunlight on the Faded [2012]

Laurel Halo – Carcass [2012]

Laurel Halo – Thaw [2012]

Laurel Halo – Light & Space [2012]

Laurel Halo – Aquifer [2011]

Laurel Halo – Hour Logic [2011]

Laurel Halo – Supersymmetry [2010]

リミックス作品

Grimes – Heartbeats (LAUREL HALO Remix) [2011]

Still Be Here 名義(初音ミク)

Still Be Here – Until I Make U Smile [2017]

Still Be Here – As You Wish [2017]

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑